新米パパの子育てエブリデイ

元高校教師が新米パパに!育児日記や知育、レゴデュプロ、英語子育て、ライフスタイルなど、いろいろ書いています。


  スポンサーリンク

dアニメストア、Amazonビデオで視聴できる「ふたりはプリキュア」シリーズをまとめました。


最近、わが家では4歳の娘ちぇぶちゃんとママ(と息子のだっくん)がプリキュアにハマっています。ちぇぶちゃんは、今放送中のHUGっと!プリキュアにすっかり夢中。先日は映画「プリキュアスーパースターズ!」で映画館デビュー。

娘と一緒に映画を観たママも、すっかりプリキュアに魅せられてしまったようです。

 

プリキュアシリーズは今年で15周年を迎えたそうですが、秋には「HUGっと!プリキュア」と第一作目の「ふたりはプリキュア」がタッグを組んだ映画が公開されるそうですね。

▼『映画HUGっと!プリキュア♡ふたりはプリキュア』特別映像

映画館でこの予告映像を見たというちぇぶちゃんとママ。この機会に「プリキュアを最初から見てみたい!」ということで、今はふたりはプリキュアYes!プリキュア5など、初期のプリキュアシリーズを二人一緒に楽しそうに観ています。

ますますプリキュア一色になりつつあるわが家...。いよいよパパも無関心ではいられない状況になってきました。ちぇぶちゃんとプリキュアの話をするためにも、ママと一緒にこっそり予習が必要かもしれません。

そこで、このページではプリキュアシリーズの記念すべき第1作「ふたりはプリキュア」の視聴方法を調べてみました。

まずはAmazonです。

ふたりはプリキュアはAmazonビデオで全話視聴できます。Amazonプライム会員なら会員特典として無料で見ることができます。

また dアニメストアでは

  1. ふたりはプリキュア 2005
  2. ふたりはプリキュアMaxHeart 2006
  3. ふたりはプリキュアSplash☆Star 2007
  4. Yes!プリキュア5 2008
  5. Yes!プリキュア5GoGo! 2009

の5作品が全話視聴できます。(2018年3月現在)

 dアニメストアは、月額400円(税抜)でアニメ見放題になります。

また

で各シリーズの第1話が無料で視聴できます。

ちなみに、dアニメストアには、ちぇぶちゃんのもう一つのお気に入り・かみさまみならい ヒミツのここたまも配信中。最近のわが家では dアニメストアを使う機会がかなり増えました。月額400円(税抜)ということを考えると、本当に有難いサービスです。

ふたりはプリキュア 2004

▼dアニメストアでは、全49話視聴することができます。AmazonでもAmazonプライムビデオ見放題に追加されました! 

あらすじ

美墨なぎさはベローネ学院の女子中等部に通う、元気いっぱいな女の子。勉強が苦手で無鉄砲なところもあるけれど、明るくて正義感の強い彼女は、いつも友達に囲まれている人気者だ。 ある日のこと、なぎさはメップルという不思議な生き物に出会う。空から落ちてきたメップルは、別世界である故郷・光の園から地球に逃れて来たらしい。邪悪な勢力・ドックゾーンに襲われた光の園は、今や滅亡の危機に瀕しているというのだ。変身する能力を与えられたなぎさは、伝説の戦士・プリキュアとなってドックゾーンと戦い、光の園を救うことになる。 その頃、同じベローネ学院に通うもう一人の少女も、ミップルという不思議な生き物からプリキュアの力を与えられていた。彼女の名前は雪城ほのか。なぎさとは性格も考え方も正反対で、友達どころか、ろくに口も聞いたことのないクラスメイトだった…。

第1話 私たちが変身!? ありえない!

勉強は苦手だがスポーツ万能の美墨なぎさ。おしとやかな優等生の雪城ほのか。ふたりはそれぞれに目立つ存在ではあるものの、特に接点があるわけでもなく、ベローネ学院の中で別々の時間を送っていた。ある日、なぎさは自宅のベランダで流れ星を目撃。必死に願いごとを唱えると、その流れ星が落ちてきて…。

第2話 カンベンして! 闇に狙われた街

なぎさとほのか、二人のもとに現れたメップルとミップルは、邪悪な勢力・ドックゾーンに襲われた、光の園という異世界からやって来たのだった。七つのプリズムストーンを奪い、光の園を滅亡させようとする野望を、何としてでも阻止しなければならない。だが、話を聞いたなぎさとほのかの反応は正反対で…。

第3話 イケてる実習生に気をつけろ!

なぎさは学校の用事で、初めてほのかの家を訪れる。お屋敷の大人びた雰囲気に、驚きを隠せないなぎさ。二人はプリキュアになったことをきっかけに、少しずつ互いのことを知り始める。再会を果たしたメップルとミップルは、そこでプリズムストーンが狙われている理由や、プリキュアの使命について語る。

第4話 ミラクル!? 生きている美術館

学校の社会科見学で、なぎさとほのかたちは美術館に出かけることになった。美術部で絵が大好きな少女・柏田真由は、マリオ・ピッカリーニという画家の描いた『星屑の晩餐会』という作品を見て欲しいらしい。その絵を見たミップルは、どこか懐かしい気がすると言う。画面によくよく目をこらしてみると…。

第5話 マジヤバ! 捨て身のピーサード

たび重なる失敗に後のなくなったピーサード。彼が必死の形相で地球に向かっていた頃、なぎさとほのかは二人で休日を楽しもうとしていた。恋人同士のメップルとミップルが、どうしても会いたいと引っ張ってきたのだ。遊んでいる間も、いまいち意見の合わない二人。そうして別れた途端、ピーサードが姿を現す。

第6話 新たな闇! 危険な森のクマさん

取り戻したプリズムストーンを守るためには、プリズムホーピッシュという入れ物が必要らしい。失われたホーピッシュは、河童山の瓢箪池の近くにあるらしい。さっそく出かけた二人は、山道を歩いている途中、子熊が川に流されているのを発見する。思わず飛び込んだなぎさだが、彼女は何とカナヅチだった!

第7話 熱闘ラクロス! 乙女心は超ビミョー!

ラクロスの予選リーグ戦が始まった。応援に駆けつけたほのかの隣には、なぎさの憧れの人である藤P先輩こと、藤村省吾の姿があった。ふたりはどういう関係なのだろう? 気になって仕方のないなぎさは、凡ミスを連発。大事な試合に敗れてしまう。試合が終わった後も、ほのかに上手く接することができず…。

第8話 プリキュア解散! ぶっちゃけ早すぎ!?

ラクロスの試合の日以来、なぎさとほのかの関係はギクシャクしっぱなし。なぎさはどうやら、藤村に想いを寄せているらしい…そのことに気づいたほのかは、なぎさを藤村に紹介。だが、良かれと思って言った一言に、なぎさは激怒。「あなたなんてプリキュアってだけで、友達でもなんでもないんだから!」と言い放つ。

第9話 取り返せ! メポメポ大作戦

メップルの具合が良くない様子。演技だと思って取り合わないなぎさだが、どうやら本当に病気になってしまったらしい。しかも教頭先生が、コミューンになっていたメップルを、校則で持ち込みを禁じられた携帯電話だと勘違い。容赦なく没収してしまった! 心配するなぎさは、変装して職員室に忍び込もうとするが…。

第10話 ほのか炸裂! 素敵な誕生日

今日はほのかの誕生日。久しぶりに帰国した両親とも再会し、ほのかはいつになく幸せそうだ。たくさん想い出をつくろうと計画していたのだが、いざ遊びに出かけようとすると、両親の携帯に仕事の電話が入ってきてしまう。一行は仕方なく、商用のために宝石店へ。ところがその店に、強盗団が押し入ってくる!

第11話 亮太を救え! ゲキドラーゴ・パニック

なぎさは弟の亮太にほのかを加えた三人で、水族館に行くことになった。楽しく見て歩いていた一行に、予想もしなかった恐怖が襲いかかる。悠然と泳いでいた鮫が、突如として水槽のガラスに体当たりを始めたのだ。ついにガラスは壊れ、巨大な鮫の群れが三人に向かって突進してくる。出口を捜して逃げ惑う三人は…。

第12話 悪の華・ポイズニー参上!って誰?

ゲキドラーゴを倒したのも束の間、ドックゾーンの支配者・ジャアクキングは、新たな刺客を送り込んできた。頭脳的な作戦を得意とするポイズニーだ。なぎさの大好物がチョコレートだと知ったポイズニーは、販売員に変装してなぎさを呼び止め、新商品で気を惹いている隙にコミューンを偽物とすり替えてしまう。

第13話 ご用心! 年下の転校生

サッカー部が練習をするグラウンドに、突然、謎の少年が入ってきた。少年はなぎさ憧れの藤P先輩からボールを奪うと、華麗なテクニックでゴールを奪う。彼の名前は入澤キリヤ。学院の男子部に転入してきたキリヤは、一躍女子部の生徒たちの人気を集めるが、なぜかなぎさとほのかだけに興味を示して近づいてくる。

第14話 ウソホント!? にせプリキュア大暴れ

なぎさとほのかは、気になる話を耳にした。なんとプリキュアを目撃した人がいて、一部ではその話で持ちきりだというのだ。情報源のクラスメイト・夏子と京子は、素顔まで知っているらしい! 夏子は昨日もプリキュアを目撃したというのだが、なぎさとほのかは昨日は変身しておらず、全く心当たりがない。

第15話 メッチャ危ない家族旅行

なぎさは家族で旅行に出かけることになった。高級ペンションだと思っていた「れいくさいど」はひなびた旅館で、落胆するなぎさ。だが、そこで偶然にもほのかに出会い、すっかり元気を取り戻す。一緒に旅行を楽しむことになった二人は湖に出かけ、哀しくも不思議な伝説のある、ひびき島に向かうのだが…。

第16話 ストレス全開! マドンナはつらいよ

ベローネ学院のマドンナ・小田島友華は、成績優秀でスポーツ万能、おまけに大金持ちの家に生まれた超お嬢さまだ。何もかもが完璧な友華は、なぎさとほのかにとっても憧れの的。だが、彼女には誰にも言えない悩みがあった。マドンナとして常に完璧を期待され、失敗を許されない状況が、大きなストレスになっていたのだ。

第17話 ハートをゲット! トキメキ農作業

なぎさはほのかに頼まれ、サッカー部の木俣の田舎で農家の手伝いをすることになった。藤P先輩も一緒ということで、なぎさは朝から興奮状態。先輩と一緒に作業することになるのだが、緊張のあまりうまく話しかけることができず、収穫ばかりがどんどん増えてゆく。一方のほのかは、さぼるキリヤに説教を始め…。

第18話 ドキドキ! 中間テストは恋の迷宮

なぎさの友達・谷口聖子は、キリヤのことが気になっている様子。志穂と莉奈は告白を勧め、ほのかも心強いアドバイスを与える。聖子は勇気を出して告白するが、キリヤは心ここにあらずといった様子で、話を聞こうともしない。ほのかと農作業をして以来、人間の行動が理解できなくなっていたのだ。

第19話 こわすぎ! ドックゾーン最後の切り札

最近のメップルが話すことといえば、いつも食べ物のことばかり。こんな調子で本当に、故郷の危機を救えるのだろうか? 忠告するミップルだが、メップルはかえって怒りだす始末。顔を合わせれば口論になる二人を、なぎさとほのかが何とか仲直りさせようとしていたある日、闇の世界のナンバー2・イルクーボが姿を現す。

第20話 どっちが本物? ふたりのほのか

放課後、なぎさとほのかは待ち合わせをして、下校途中にあかねさんのタコ焼き屋に立ち寄る。だが、今日のほのかは、何だかいつもと様子が違う。メップルのことを「アレ」呼ばわりしたり、ミップルと取り違えたり。ほのかが偽者だと気付き、慌ててその場を離れるなぎさ。本物のほのかは、どこへ消えてしまったのか…。

第21話 衝撃デート! キリヤの真実

闇に呑み込まれてゆくポイズニーを見て、キリヤは改めて闇の世界の住人であることを自覚する。人間と共に暮らしてゆくことなど、しょせんは不可能なのだ。次の日、キリヤは一緒に下校しようとほのかを誘う。雨の降り始めた誰もいない道で、キリヤが告白した真実は、ほのかにとってはあまりにも衝撃的なものだった…。

第22話 ウッソー! 忠太郎がママになる!?

ほのかの家で飼われている犬・忠太郎が、河原で一匹の子犬を見つけた。首輪には、幸い飼い主であるアキオちゃんの住所が書かれている。なぎさとほのかは、子犬の面倒を見る忠太郎も連れて、アキオちゃんの家に足を運ぶ。ところがアキオちゃんは既に引っ越していたため、手がかりはそこで途切れてしまう。

第23話 危うし! 夏合宿の悪夢

なぎさたちラクロス部は、山に夏合宿にやって来た。ほのかたち科学部も同じ場所で合宿、河原でのフィールドワークに精を出している。その夜、夕食を終えて夜空を眺めていた二人のもとに、志穂がいなくなったとの報せが届く。合宿所も突如として停電し、心配になった二人は、山の中を捜すことにするが…。

第24話 決戦! プリキュアVSイルクーボ

せっかく手に入れたプリズムストーンを、イルクーボに奪われてしまった! 夏合宿も中止となり、なぎさとほのかは失意のまま、翌日帰宅することに。そして夜が明けるが、何だか辺りの様子がおかしい。なぎさとほのか以外は、誰一人として目覚めようとしないのだ。最後の戦いを挑んできた、イルクーボの仕業だ!

第25話 いざ光の園へポポ! 私たちも!?

虹の橋を渡り、光の王子・ポルンがやって来た。わがままなポルンは、なぎさとほのかも光の園に来てほしいとダダをこねる。二人が仕方なく訪れた光の園は、美しい花が咲き乱れる楽園のような場所だった。光の民にも迎えられ、一行は宮殿へ。そこで待っていたのは、神々しい姿で玉座に腰かける光の園のクイーンだった。

第26話 さよならメップルミップル!? やだー!

なぎさとほのかの前に、ついにジャアクキングが姿を現した。身構える間もなく、二人にはイルクーボが襲いかかってくる! プリキュアに変身し、懸命に戦うものの、強大な力にじわじわと追いつめられてゆく。そしてついに、イルクーボの拳が炸裂したと思われた瞬間、ジャアクキングが予想もしなかった行動に出る。

第27話 新たな闇が迫る! 迷子のポルンを救え

ジャアクキングを倒したなぎさとほのかは、メップルたちにも別れを告げて、光の園から戻ってきた。平和な日々も束の間、メップルとミップルがポルンを連れて、再び二人の前に姿を現す。ジャアクキングが消滅する直前に、自分の分身である種を、虹の園のどこかにまいたのだという。戦いはまだ終わっていなかったのだ!

第28話 レギーネ登場! ってもう来ないで!

夏休みの宿題に取り組むなぎさとほのか。真面目なほのかと違って、なぎさはだらけてばかりで宿題は進まない。イライラして遊び回るメップルたちを叱りつけると、ポルンがまたしても予言を口にする。いつ果てるともない戦いの予感に、なぎさとほのかは不安になって落ち込んでしまう。そんな二人の前に現れたのは…。

第29話 嵐の夏祭り! カミナリ様は超コワイ!?

なぎさは志穂と莉奈との三人で、ショッピングにお出かけ。夏祭り用に浴衣が欲しいところだが、値段が高くてちょっと手が出ない。がっかりしていると、ほのかが去年着ていたものでいいならと、着付けまで見てくれることに。なぎさは大喜びで、いざ夏祭りへ! 藤P先輩たちとも合流し、楽しい一時を過ごすが…。

第30話 炸裂! プリキュアレインボーストーム

徹夜の奮闘もむなしく、なぎさはとうとう夏休みの宿題を終わらせることが出来なかった。自分から廊下に立つために教室から出ようとすると、ポルンが急に騒ぎはじめる。みんなの目をごまかすために、ほのかも廊下へ出ることに。その後もポルンは勝手に外に飛び出したり、落書きをしたりと二人を困らせる。

第31話 マジ家出? ポルンは一体どこ~!?

石の番人とプリズムストーンが、三人の闇の戦士に奪われてしまった。しかし石は本来のパワーを失っていて、闇の戦士の一人・ベルゼイは苛立ちを隠せない。パワーそのものはポルンが体内に取り込んでいて、そのせいで最近、様子がちょっと変だったらしい。そのポルンが、ホームシックのあまり家出してしまう。

第32話 ポルンを励ませ! とっておきのカーニバル

ジャアクキングは復活を果たしたが、プリズムストーンのエネルギーがないために、完全な力は取り戻せずにいた。闇の戦士の一人・レギーネは、石のありかを聞き出すためにプリキュアのもとへ。その頃、なぎさの家ではポルンが光の園へ帰りたいと泣き出していた。二人はポルンを元気づけるため、遊園地へ連れてゆく。

第33話 Vゲット! 心でつなげ光のパスライン!!

志穂の様子が何だかおかしい。ラクロスのリーグ戦も佳境にさしかかった重要な時期に、練習中もうわの空。どうやら前回の試合でミスをしたことを、いまだに気に病んでいるらしい。後輩の言葉にもショックを受け、練習に行かないと言い出した志穂。そんな彼女に、莉奈はついキツイ言葉を投げつけてしまう。

第34話 なぎさぶっちぎり! 炎のガチンコリレー

もうすぐベローネ学院の体育祭。運動神経抜群のなぎさに対して、今年は学院のマドンナ・小田島友華も対抗心を燃やしている。いよいよ体育祭当日、メップルたちも雰囲気にあてられて興奮気味。ポルンは自分も参加したいらしく、勝手に飛び出していってしまう。慌てて探すなぎさとほのかを待っていたのは…。

第35話 これってデート? 怒涛のハッピーバースデー

10月10日はなぎさの誕生日。藤P先輩の祝福の笑顔を妄想してはしゃいでいた彼女は、突然、男子バスケ部のエースである支倉から告白されてしまう。戸惑うなぎさが相談しても、ほのかは、ちゃんとお断りしてきなさいと突き放すのだった。しかし、ポルンの予言が気になって、結局デートを尾行することになり…。

第36話 自由を掴め! 番人決死の大脱走

闇の戦士に捕らわれている石の番人・ウィズダム。鳥カゴの中の彼に、ついに脱出のチャンスが訪れた。ウィズダムは執事ザケンナーをけしかけ、見事に館から抜け出すことに成功。その頃、なぎさはほのかと一緒に宿題に取り組んでいた。だが、ポルンが原因で、メップルとミップルがケンカを始めてしまう。

第37話 いざ初舞台!! 負けるなロミオとジュリエット

毎年恒例のベローネ祭で、2年桜組は『ロミオとジュリエット』のお芝居を上演することになった。ロミオ役はなぎさ、ジュリエット役はほのか、演出を担当するのは映画監督志望の志穂だ。演技に自信のないなぎさは、志穂からも叱られてばかり。本番ではポルンに台詞をこっそり教えてもらう作戦を立てるのだが…。

第38話 ガッツでGO! 亮太のおつかい大作戦

ほのかとショッピングに出かけようとしたなぎさだが、父親の岳から、会議に使う重要書類を会社まで届けてほしいと頼まれる。代わりに自分が行くと言い出したのは、自信満々の弟・亮太だった。なぎさとほのかが心配した通り、亮太は道を間違えてばかり。二人は大慌てで正しい道に連れ戻し、岳の会社まで誘導しようとする。

第39話 涙キラ! 汗がタラ! 結婚式は大騒動!!

担任のよし美先生が、驚きの電撃発表。何と結婚することになったのだ! お祝いをするために、なぎさたちはクラス一同でキルト細工を作ってプレゼントすることにする。先生には内緒で作業は進み、いよいよ結婚式の当日。なぎさとほのかが出来上がったキルト細工を会場の準備室に運び、自分たちの出番を待っていると…。

第40話 夢の世界へご招待!? 一泊二日闇の旅

ほのかの祖母・さなえが、一晩家を留守にすることになった。そこでなぎさが、一晩お泊まりをすることに。志穂や莉奈やユリコも訪れ、皆で賑やかに夕食を作って楽しい一時を過ごす。その夜、二人だけになったなぎさとほのかは、プリキュアになってからの日々を思い出しながら、これからのことを語り合う。

第41話 負けないってばー!! 闇の力をぶっとばせ!

今日はラクロスのトーナメント決勝戦! 相手は宿敵・御高倶女子中学だ。試合序盤、なぎさが強烈なシュートを放ち、ベローネ学院が先制。チームは勢いに乗り始めるが、突然、奇妙な風が吹いて、なぎさの姿がフィールドから消え去ってしまう。闇の戦士・ジュナが迫り来る破局に危機感を覚え、戦いを挑んできたのだ!

第42話 ふたりはひとつ! なぎさとほのか最強の絆

なぎさとほのかの前に、闇の戦士たちが出現。彼らは一瞬の隙をつき、ほのかをさらっていってしまう。分断されて一人になり、激しく動揺するなぎさ。闇の空間に閉じ込められたほのかの体も、なすすべもないまま、少しずつ消失してゆく…。史上最大の危機を迎え、プリキュアの絆の意味が試される時が来たのだ。

第43話 激揺れまくり! 藤P先輩に届けこの想い

クラスメイトの唯が、何かに悩んでいる様子。なぎさは相談に乗ってあげることにするのだが、唯の悩みは、片想いの藤P先輩の誕生日に何をプレゼントしたらいいかわからない、というものだった。自分も藤P先輩が好きななぎさは、一瞬ためらうものの、唯のプレゼント選びを手伝うことにする。その様子を見たほのかは…。

第44話 最高ハッピー!? なぎさのホワイトクリスマス

今日はベローネ学院のクリスマスパーティー。藤P先輩の誕生日の一件以来、何かと沈みがちななぎさも、ダンスに参加しようとする。そこにやって来たのは唯。藤P先輩に告白したものの、断られてしまったらしい。外は折しも雪景色。みんなで楽しく話した後、なぎさは雪だるまを作ろうと藤P先輩に誘われる。

第45話 歌えさくら組! 合唱は勇気を乗せて

2年桜組は校内の合唱コンクールで優勝し、地区大会への切符を手にした。先頭に立って引っ張ってきた千秋を中心に、一同は練習に精を出す。しかし、彼女は何だか浮かない顔。コンクールで優勝するために楽曲を変更するかどうか、結論を出せずにいたのだ。なぎさが協力し、新しい曲でクラス中から好評を得るのだが…。

第46話 サイアク~! 石の力が奪われた~!?

新学期早々、またしても闇の戦士たちが現れた。なぎさとほのかはプリキュアに変身して応戦するが、激しい攻撃に防戦一方。見かねたポルンが助けようと飛び出すと、戦士ベルゼイは、待ってましたとばかりに捕らえる。人質を取られて動けないプリキュアの目の前で、ベルゼイはプリズムストーンに力を戻す儀式を始める。

第47話 最強戦士登場! っても~ありえない!!

プリキュアが駆けつけた時は既に遅く、闇の戦士たちは、全てを生み出す石の力を体内に取り込もうとしていた。裏切られたと知ったジャアクキングは怒り心頭、強力なパワーで彼らを吸い上げて、ドックゾーンに呼び寄せる。後を追ったプリキュアたちもドックゾーンにたどり着き、闇の戦士たちに立ち向かう!

第48話 史上最大の決戦! プリキュア最後の日!!

プリキュアを激しい爆発から助けたのは、闇に消えたと思われていたキリヤだった。石の力を手に入れたジャアクキングは、彼にも止めることができない。だが、二人はあくまでも、自分たちの運命は自分たちで切り開くつもりだ。激闘の場に割って入った二人は、闇の戦士たちが融合した巨人に戦いを挑む!

第49話 未来を信じて! 明日を信じて! さよならなんて言わせない!!

ジャアクキングはついに、なぎさとほのかたちの住む世界・虹の園に姿を現した。最大の必殺技・プリキュアレインボーストームさえ、ジャアクキングには全く通用しない。絶体絶命の危機に追い込まれたプリキュアを見て、ポルンはクイーンに助けを求める。そして自らに秘められた、本当の力を知った彼は…。

ふたりはプリキュアMaxHeart 2005

▼dアニメストアでは、全47話視聴することができます。Amazonビデオでは第1話無料、第2話以降有料で視聴できます。

あらすじ

激しかった戦いの日々も終わりをつげ、なぎさとほのかはプリキュアとして戦う日々から、元通りの普通の中学生としての毎日に戻っていた。光の園も平和な日々を取り戻し、メップルとミップルとポルンも、今は静かな眠りについている。だが、異変は突然起こった。ジャアクキングの攻撃で傷ついていたクイーンが、「生命」「心」「12のハーティエル」に分裂してしまったのだ。 その頃、中学3年生になったなぎさとほのかの前には、ザケンナーがまたしても姿を現していた。眠りから覚めたメップルとミップルの力で、二人は再びプリキュアに変身! こうして戦いは幕を開け、謎めいた少女・九条ひかりとの出会いが、思いもよらぬ運命へと物語を導いてゆく。

第1話 やっぱりふたりはプリッキュア~! 伝説は続くよどこまでも!

ジャアクキングが倒れて、光の園も平和を取り戻した。プリキュアだったなぎさとほのかも、普通の日常に戻っていた。ふたたび世界に平穏な日々が訪れるかに思えたとき、クイーンに異変が起きる。命の交替を余儀なくされたクイーンは、生命と心、そして12のハーティエルへに分離して、どこへともなく散ってしまったのだ。

第2話 新入生は摩訶不思議!? はっきりいって謎だらけ!

なぎさとほのかは、光の園から来た長老と番人から、クイーンの身に起こった一大事を聞かされる。12のハーティエルのひとりであるシークンは運良く見つけられたが、ほかにクイーンの手がかりとなるものは何もない。そんな時、二人は不思議な雰囲気をもった新入生の少女・九条ひかりに出逢う。

第3話 これって運命? ポルンとひかり接近遭遇!!

「自分も目覚める」と、予言めいたことをポルンが口にし始めた。そして無断でなぎさのカバンに潜り込むと、学校までついて来てしまう。シークンも何かを感じたらしく、長老と番人が止めるのも聞かず外へと出てしまう。何かに導かれるようになぎさのカバンから飛び出したポルンは、ひかりと運命の出会いを果たす。

第4話 独りじゃない! 二つの気持ちが重なる予感!

これ以上、自分の部屋に長老たちを隠しきれない…なぎさは一同を連れてほのかの家へ。事情を聞かされたほのかは、こころよく長老たちを受け入れてくれるのだった。問題が片付き、ホッとするなぎさとほのかの前に、ひかりが現れる。先日見たポルンとプリキュアの話を切り出され、なぎさとほのかは困惑するが…。

第5話 颯爽登場! その名はシャイニールミナス!

プリキュアの危機に、ポルンがひかりに駆け寄る。ポルンは新たな姿に変化すると、それを手にしたひかりを、新たな戦士・シャイニールミナスに変身させる。ブラックとホワイトだけでなく、敵のサーキュラスまでもが驚くが、誰より信じられないのは変身したルミナス本人だった。果たして、その実力は!?

第6話 気をつけて! ひかりのお使い危険がいっぱい

ルミナスの出現を重く見た闇の者たちは、新たなる戦士・ウラガノスを呼び寄せた。一方、なぎさとほのかは、ひかりのことを心配してアカネの店を訪れる。アカネは二人に、ひかり一人では不安だからとお使いを頼む。なぎさとほのかは快く引き受けるが、ちょっと目を離したすきに、ひかりが迷子になってしまう。

第7話 ファイトだなぎさ! 家事で火事場の馬鹿力!

お母さんが同窓会で留守にしている間、なぎさが家事をすることになった。最初は羽が伸ばせると余裕のなぎさだったが、なかなか思うようにいかない。しかも亮太は、宿題がわからずにほのかに助けを求める始末。晩御飯は冷凍食品やインスタントで済ますつもりだったなぎさは、ほのかに説教されて自分で作ることになるが…。

第8話 悩みぶっ飛び! ひかりを結ぶみんなの絆

かつて勤めていた商社の後輩が、アカネのもとへ何度となくやって来ていた。会社に戻ってきてほしいと頼みに来ていたのだ。考えあぐねるアカネを見て、ひかりも自分が力になってあげられないことを思い悩む。一方のポルンも、ひかりが本当に自分のことを思ってくれているのか不安になっていた。

第9話 邪魔させない! ほのかの一番大切な日

ほのかは科学部の実験中、つい後輩にきついことを言ってしまう。そのことが原因で、自分に部長の大任が務まるのか悩み始めてしまう。その頃、ルミナスの存在を気にかけるサーキュラスとウラガノスの前には、新たな戦士・ビブリスが現れていた。ビブリスが襲ったのは、一年ぶりに両親と誕生日を祝おうとするほのかだった!

第10話 パニック寸前! 甘くて危険な見学実習

3年桜組は、学校の実習でケーキ工場を見学することになった。実習終了後には作ったケーキを食べることができるとあって、なぎさのテンションは行く前から上がりっぱなし。帰ったらほのかと一緒に、ひかりのためにケーキを作ると約束する。そして当日、いよいよケーキを食べられると思った瞬間…。

第11話 大ピンチ! ハートをつないで一発逆転!!

なぎさがラクロス部の主将になって、初めてのリーグ戦が始まった。張り切るなぎさだったが、チーム内に不和が起きて、試合はよもやの大ピンチ。それを見ていたひかりは、何とか力になりたくて、思わずなぎさの手を握る。なぎさはチーム全員に手を握らせると、みんなの心を一つにして反撃を開始する。

第12話 商売繁盛! 高原のカフェへいらっしゃい

ひかりのもとに、ハーティエルたちが収まる場所・クイーンチェアレクトが出現。だが、それに呼応するように、新たな闇の戦士も現れる。そうとは知らないなぎさとほのかは、アカネにタコカフェの出張営業を手伝うように頼まれ、高原のお祭り会場へ。しかし、新鮮な牧場名物がひしめう中では、さすがに売上げも不調で…。

第13話 なぎさ親子で大バトル? 母のココロ子知らず!?

なぎさはお母さんの言うことをきかず薄着で出かけ、風邪をひいてしまった。親身になって看病するお母さんだが、なぎさはうっとうしく感じて、ついケンカになってしまう。すると、今度はお母さんが風邪をひいてしまった。それを知って、モヤモヤした気分になったなぎさを、お父さんが買い物に連れ出す。

第14話 藤P先輩ガンバ! なぎさ気合の応援旗

高等部に進んだ藤P先輩は、1年生ながらサッカー部のレギュラーに抜擢されて試合に出場することになった。応援に行くと言うなぎさ。大好きな先輩を応援するため、手作りの応援旗を作るのだが、使うことは躊躇してしまう。そして、いざキックオフ! だが、試合会場にサーキュラスが現れて…。

第15話 あこがれの先輩は大親友!?

クラスメートの奈緒と美羽に誘われ、ひかりは遊びに出かける。初めてできた友達に、ひかりの表情は徐々に明るくなっていく。やがて奈緒と美羽の話題は、あこがれの先輩のことになり、ひかりは奈緒と美羽が、なぎさとほのかにあこがれていることを知る。そこへ偶然にも、なぎさが現れ…。

第16話 なぎさノリノリ! ラッキーカラーで絶好調!!

星座占いによると、今週は10年に1度のラッキーウィークらしい。最初は半信半疑のなぎさだったが、クジで高級メロンを当てたり、藤村と出会ったりと、幸運が続くうちにラッキーウィークを信じ込むようになる。挙げ句には自分の幸運の力で、中間テストも乗り切ろうと考え始め…。

第17話 どうする!? 悩めるほのかの研究発表会

科学部の研究発表会が近づいてきた。昨年度の実績に従って研究題材が決定されるが、ほのかは何だか納得いかない。なぎさの一言で、本当に自分のやりたかったことを思い出したほのかは、研究内容を変更して発表会に臨むことに決める。そして研究発表会の日を迎えるが、ウラガノスがほのかを狙って会場に現れる!

第18話 キャンプだホイ! 頼りになるのはお父さん!?

ほのかと忠太郎は、なぎさの家族と一緒にキャンプへ行くことになった。キャンプ慣れしているなぎさのお父さんのおかげで、一同は何不自由なくアウトドアを楽しんでいる。遅れて合流したひかりと一緒に、翌日は滝を見に行くことを決めて、一日目は無事に終わる。ところが二日目、山は怪しい天気に包まれる。

第19話 ひかり困った! なぎさが転校ありえない!!

忘れ物を取りに戻ったなぎさは、お父さんとお母さんの話を偶然聞いてしまう。何と美墨家が引っ越しをするという内容! ほのかに打ち明けなければならないと悩むが、すべては早とちりに過ぎなかった。安心したのも束の間、今度はなぎさのひとり言を耳にしたひかりが、どうしていいかわからなくなってしまう。

第20話 ナミダのお別れ!? 莉奈のポンポコ物語

最近、莉奈の様子がどうもおかしい。志穂から相談されたなぎさとほのかは、本人に直接話を聞いてみることに。それでも話してくれないので、こっそり後をつけると、森の中にある山小屋にたどり着いた。そこには一匹のケガをしたタヌキの子供がいた。莉奈は子タヌキの世話をするうちに、情が移って離れられなくなったのだ。

第21話 ど~なる? ど~する!? 禁じられた出会い

闇の館に閉じこもっていった少年が、ついに外の世界へ飛び出していく。その頃、ひかりは大輝という男の子と知り合っていた。彼は母親とケンカをして家出をしてきたらしい。色々な所を回りつつ、ひかりは家に戻るよう大輝を説得。そうしてやって来た商店街で、ひかりは散策に来ていた少年と鉢合わせになる。

第22話 恐怖のバルデス! 追いつめられたプリキュア

明日から夏休み。タコカフェにいたなぎさたちは、ポルンの警告によって、バルデスの存在に気付く。二人はプリキュアに変身して立ち向かうが、バルデスの強さは、他の闇の戦士たちとは比べものにならない。プリキュア・マーブルスクリュー・マックスさえ弾き返されるのを見たひかりは、意を決してルミナスに変身するが…。

第23話 闇の力をはね返せ! 希望がくれた新たな力!!

なぎさたちはバルデスの力に打ち勝つため、「光り輝く大地」を求めて瓢箪池へと足を運ぶ。だが、手がかりが乏しく、捜索はいっこうにはかどらない。そこにインテリジェンが、もう一つのアドバイスを与える。眠れる獅子こそ、光り輝く大地への案内人だというのだ。それを聞いたほのかは、正しい答えをひらめく。

第24話 青春全開! 友華先輩となぎさの頂上決戦!!

ラクロス部と科学部の合宿が、今年も合同で行われる。今年はひかりもアカネさんと一緒に参加し、科学部の相談役として友華先輩も加わっている。先輩はなぎさが元気に練習するのを見て、他人からどう見られようと、自分らしく振る舞うことの大切さを思い出す。ところが、そのなぎさが突然体調を崩して倒れてしまう。

第25話 ひかりの夏の日 さなえの思い出

闇の戦士たちが現れても、ひかりはいつも、なぎさとほのかに助けられてばかり。自分らしさとは一体何だろうか…彼女は悩みながら歩いていた。やって来たほのかの家にはなぎさもいて、二人して夏休みの宿題に取り組んでいる。さなえは三人をお気に入りの公園に誘い、ひかりと一緒に池に浮かべたボートに乗る。

第26話 負けるななぎさ! みんな悩んで大きくなった!!

今夜は年に一度の夏祭り。楽しみで仕方のないなぎさだったが、志穂から将来の夢について聞かれ、答えられずに落ち込んでしまう。ほのかは研究者になりたいと言うし、アカネさんにもはっきりとした夢がある。ますます落ち込んでしまうなぎさを、メップルが何とか励まそうとしていると、藤P先輩がやって来る。

第27話 残った宿題片付けろ! 梨と嵐とザケンナー!!

夏休みも明日で最終日。ようやく宿題を終わらせることが出来たと大喜びのなぎさだったが、自由課題が残っていたことを思い出して頭を抱える。たった一日では、とうてい課題を終わらせることは出来ないだろう。あきらめムードのなぎさを、アカネさんが、ほのかやひかりと一緒に梨園に収穫に行かないかと誘う。

第28話 ベローネパニック! わんぱく王女のお化け退治

ベローネ学院の中等部には、昔からある怪談が語り継がれている。ベローネのルリ子さんというオバケ(?)に出会ってしまったら、呪われてしまうというのだ。志穂と莉奈は、昨日ルリ子さんを目撃してしまったらしい。なぎさとほのかは、そんなの気のせいだと笑うが、放課後の学院に本当に異変が現れる。

第29話 ウソマジホント? ポルンの子守り大作戦!

光の園から新たにやって来た、未来を紡ぐ王女ルルン。長老によると、ルルンが虹の園に送り出されたのには何か理由があるらしい。当のルルンは、そんなことは気にする様子もなく、大好きなポルンのそばで一日中遊んでいる。二人がいなくなった後のタコカフェは、まるで嵐が過ぎ去ったよう。そこに幼い兄妹がやって来て…。

第30話 頑張れルルン! 未来を紡ぐ光の力!!

ルルンがやって来たことで、タコカフェの手伝いをするひかりの負担は、ますます増えることになった。心配するなぎさとほのかは、気分転換にと遊園地に誘う。遊園地はなぎさとほのかにとっても、初めてプリキュアに変身した思い出の場所。お話しをすることでルルンと心を通わせたひかりも、楽しんでくれたようだが…。

第31話 バルデス復活! チームワークでギリギリ突破!!

ラクロスのリーグ戦が、いよいよ始まった。一回戦の相手である格闘館付属女子中は、抜群の身体能力を持っているうえに、ベローネ学院のことを研究してきているらしい。何もやらせてもらえないまま、0-2の点差をつけられて前半は終了。沈み込むチームメイトに、なぎさは驚くべき作戦を提案する。

第32話 闇から守れ! この世で一番大事な笑顔!!

志穂と莉奈となぎさは、ベローネタイムスという学校新聞の当番になった。ところがなぎさは、自分の仕事をすっかり忘れ、締め切りの前日になって「街角スマイル」というコーナーを任されていたことを思い出す始末。困ったなぎさは、ほのかに相談して、水戸屋という団子屋のおばあさんを取材することにする。

第33話 勇気を出して! なぎさ波乱のバースデー!!

もうすぐなぎさの誕生日。藤P先輩にお祝いしてほしいところだが、高等部のサッカーの試合が近いせいで、それどころではないようだ。そして誕生日。ほのかと買い物に出かけた道すがら、先輩の練習を見学に来たなぎさ。あまり調子の良くない先輩は、なぎさの言葉で元気を取り戻し、そのまま良い雰囲気になるが…。

第34話 旅だ仲間だ! 修学旅行だザケンナー!?

なぎさたちは、修学旅行で京都にやって来た。心ゆくまで旅を満喫する一同。その頃、いつも通りの学校生活を送っていたひかりは、そこかしこに不穏な気配を感じていた。ハーティエルのウィシュンも、「真実が近づいてきます」と予言を口にする。いてもたってもいられなくなったひかりは、書き置きを残して京都に向かう。

第35話 マジヤバ修学旅行! 思い出作りは危険な香り

なぎさとほのかの必死の弁明の甲斐あって、ひかりもこのまま旅行に参加させてもらえることになった。しかし、旅先に来ているのはひかりだけではなかった。ビブリスとウラガノスも、館から消えてしまった少年を捜しに来ていたのだ。なぎさたちは、ウィシュンの予言のことも忘れて旅行を楽しんでいたが…。

第36話 おうちに帰して~! ポルンとルルンの大冒険

今日もルルンの相手で、ポルンはヘトヘト。離れようとしてもすぐに後を追いかけてくるので、たまったものではない。困り果てていると、今度は別の困ったことが起きる。公園にやって来た望という少女に、ぬいぐるみだと勘違いされて家に持ち帰られてしまったのだ! ポルンとルルンは脱出のチャンスをうかがうが…。

第37話 なぎさ飛ぶ! ほのか舞う! 志穂全力の大舞台!

なぎさたち3年桜組は、今年のベローネ祭でもお芝居をすることになった。演目は『牛若丸と弁慶』、演出はもちろん、映画監督志望の志穂だ。映画の勉強をすることを両親に認めてほしい志穂は、今年の舞台には並々ならぬ決意で挑んでいる。役に立候補したなぎさとほのかは、難しいワイヤーアクションに挑む。

第38話 さよならほのか!? 絆は固く永遠に!

ほのかのもとに、海外にいる母親から手紙が届く。これからしばらくパリに住むことになったので、一緒に暮らさないかというのだ。相談されたなぎさは、深く考えもせずに「行った方がいいよ」と答えてしまう。軽率な発言を後悔するなぎさ。一方のほのかも、はっきりと決められず、気分が落ち込んだままで…。

第39話 燃え尽きろ! 青春ラクロス決勝戦!!

もうすぐラクロスのリーグ戦の決勝戦。相手は宿敵・御高倶女子中学だ。今年の御高倶中は、キャプテンの永沢勝子を中心に作り上げられた、例年にないほどの好チーム。多彩なフォーメーションと正確なプレーが持ち味だ。相手にとって不足はない。意気込むなぎさのもとに、その永沢勝子が訪ねてくる。

第40話 ふたりは最高! 全開バリバリなぎさと亮太!!

校内バドミントン大会で優勝した亮太は、地元のクラブチームの練習に参加することになった。大喜びのなぎさは、ほのかやひかりも誘って応援に駆けつける。柴田くんという友達もでき、自分のペースで練習をしていた亮太は、なぎさのあまりにも熱の入った応援に調子を崩してしまう。練習試合の相手も強敵で…。

第41話 気迫で渡せ! ちょこっと勇気のプレゼント!!

もうすぐ藤P先輩の誕生日。今年こそプレゼントを渡そうと、なぎさは気合い充分だ。ほのかとひかりを加え、プレゼント選びに頭を悩ますなぎさ。ついに決心して、イニシャルを刺しゅうしたスポーツタオルを渡すことにする。そして当日、なぎさはトラブルをくぐり抜け、藤P先輩のいる市営グラウンドに到着する。

第42話 銀盤の恋人たち? 滑って転んで大ピンチ!

藤P先輩から遊園地のお誘いが来た! 二人きりのデートだと思ってドキドキのなぎさだったが、ほのかたちも一緒だと知って落ち込む。一同が楽しむのはウィンタースポーツの代名詞・アイススケート。運動神経抜群のなぎさだが、アイススケートは大の苦手。そこで藤P先輩が、マンツーマンで指導してくれることになり…。

第43話 最後の冬休み! 特別授業だザケンナー!?

中学生活最後の冬休みがやって来た。なぎさとほのかは、キャプテンと部長という責任あるポジションを後輩に引き継ぎ、一安心の様子。だが、やっぱり部のことが気になってしまい、こっそり様子を見に行くことに。ラクロス部の新キャプテンのマキは、気負いすぎて苦労しているようだ。なぎさはマキにアドバイスを与える。

第44話 ひかりが消えた日 明日を探す日!

なぎさとほのかの心は晴れない。度重なるひかりの異変や、館の少年の動き…これから何が始まろうとしているのだろうか? 長老は、光と闇のバランスが崩れて、空間が歪んだせいだと説明する。それでもひかりはタコカフェでお手伝いを続けていたが、なぎさとほのかの目の前で、突如として消失してしまう!

第45話 無限の闇 永遠の光

ひかりが消えてから一日が経つと、アカネさんや学校のみんなの記憶から、存在自体が消え始めていた…。このままでは世界も、闇の力に覆い尽くされてしまうだろう。なぎさとほのかが心配している頃、ひかりは少年と共にドックゾーンにいた。少年の差し伸べた手に触れた途端、光の力が吸収されてゆく。

第46話 捨て身の総攻撃! 闇の戦士マックスパワー!!

復活したジャアクキングが、ついに虹の園に姿を現した! 押しとどめようとするプリキュアの前には、闇の戦士たちが出現。互いに一歩も引かない激闘が繰り広げられる。一方ルミナスは、ジャアクキングのもとへ向かおうとする少年を引き留めていた。少年はルミナスの声に気付くが、バルデスが二人の間を引き裂く。

第47話 扉を開けて! ここから始まる物語

バルデスの力はあまりにも強大だった。満身創痍のプリキュアはなすすべもなく、自分たちの暮らす街が破壊されてゆくのを、ただ見ていることしか出来ない。もはや起きあがる力すら残されていない…それでも励ましてくれるメップルとミップルを前に、泣き崩れる二人。その時、記憶の奥底から、ある声が聞こえてくる…。

ふたりはプリキュアSplash☆Star 2006

▼dアニメストアでは、全49話視聴することができます。Amazonビデオでは第1話無料、第2話以降有料で視聴できます。

あらすじ

日向咲(ひゅうがさき)は元気で明るい夕凪(ゆうなぎ)中学校の2年生。 新学期、かつて同じ町に住んでいた美翔舞(みしょうまい)が同じクラスに転入生としてやってきてふたりは再会します。 9歳の夏祭りの夜、ふたりは丘の上の大空の樹の元で不思議な体験をしていたのです・・・ ある日、ふたりはその木の元で、「泉の郷(いずみのさと)」からやってきたフラッピとチョッピに出会い「伝説の戦士プリキュア」に変身します! 滅びの国「ダークフォール」によって乗っ取られそうになっている、“世界樹(せかいじゅ)”と“7つの泉”を取り戻すために、ふたりは邪悪な力に立ち向かう!

第1話 おっどろきの再会! ふたりは何者なの!?

日向咲は元気印の中学2年生。ある日彼女は、町はずれの大空の樹の下で見慣れぬ少女と出会う。彼女は美翔舞、幼い頃の夏祭りの夜に初めて巡り逢った女の子だった。二人は運命的な再会を果たしたのだ。感慨に浸っている間もなく、二人の前に花の精・フラッピと鳥の精・チョッピが現れる。フラッピとチョッピは謎の怪人・カレハーンに追われていた。咲と舞は伝説の戦士・プリキュアに変身し、カレハーンに立ち向かう!

第2話 パンパカ歓迎会は嵐の予感!

再会してクラスメイトになった咲と舞だが、何だか互いに距離を置いてしまって打ち解けられずにいた。フラッピとチョッピは、そんな二人に戦うべき敵の正体を告げる。カレハーンはダークフォールの王であるアクダイカーンの手先とのこと。全ての命を司る“世界樹”を狙い、世界樹に命を与える“太陽の泉”のありかを探しているらしい。途方もない話に現実感を抱けない咲は、舞のために開く歓迎会の計画で頭がいっぱいの様子で…。

第3話 真っ向勝負! 君こそエースだ!!

咲の所属するソフトボール部が地区予選に参加することになった。しかし相手は強豪の黒潮中学。咲は自信なさげな部員たちを励ましながら試合に挑むが、気持ちだけで何とかなるほど勝負の世界は甘くない。相手投手のボールは速すぎてバットにかすりもせず、逆にピッチャー咲は痛打を浴び、あっさりと先制点を奪われてしまう。次第に意気消沈してゆく咲と仲間たち。そんな彼女たちに打開策を授けたのは、試合の様子をスケッチしていた舞だった。

第4話 うっそー!? 春の景色とセミの声

舞が美術部の竹内先輩にスカウトされた。しかし舞は、いまいち乗り気ではない。別に美術部に入らなくとも描きたいものを描ければいいし、他人に評価されることにも興味がないからだ。咲の勧めもあり、とりあえず誘われた絵画コンクールには参加することにした。コンクールのテーマは“春の景色”。舞はテーマに即した風景を探す途中、おばあさんのキャベツの収穫を手伝う。一方の咲は、季節はずれの蝉を発見して後を追ってゆく。

第5話 健太どうする!? 咲と素敵なお兄さん!

学校に遅刻しそうな咲は、息を切らせながら長い坂を上っていた。その途中、爽やかで素敵なお兄さんと出会う。咲はお兄さんと意気投合。しかし、話し込んでしまったせいで学校には遅刻してしまった。罰として英語の宿題をたくさん出され、舞の家に行って手伝ってもらうことに。舞の母親は考古学者で父親は天文台の研究員、そしてお兄さんは、朝の坂道で出逢ったあの人だった! 嬉しそうな咲の姿を見て、同級生の星野健太はなぜか動揺し…。

第6話 やっぱ最高! イケてるお父さん!!

日曜日だというのに、咲の妹・みのりはちょっと不機嫌。家がパン屋なので休日も店を開けていなくてはならず、どこにも遊びに連れていってもらえないからだ。そこへ舞が来て、父親の講演のついでに三日月湖へ遊びに行かないかと咲とみのりを誘う。舞の父親は頼りになるイケてるお父さん。しかし羨ましがる咲とみのりの父親にも、また別の格好良さがあるのだった。咲と舞はバーベキューの後、ボート遊びを楽しむことに。そこにカレハーンが現れる。

第7話 超マジ! 怒りのカレハーン!

カレハーンの狙う“世界樹”に命を与える七つの泉。“奇跡の雫”は泉の力の源であり、安全に保管しておくためには“フェアリーキャラフェ”という秘密のアイテムが必要だった。咲と舞は“泉の郷”のフィーリア王女が隠したキャラフェを、力を合わせて探し始める。一方のカレハーンは、これまでの失敗を主であるアクダイカーンに追求されて追い込まれていた。彼は今度こそプリキュアを叩き潰そうと、滅びの力を解き放って襲いかかってくる!

第8話 大好き! みのりと二人のお姉ちゃん

みのりは今日も元気いっぱい。咲と舞のそばではしゃいでいたが、はしゃぎ過ぎて舞の大切なスケッチブックにジュースをこぼしてしまう。おかげでせっかくのスケッチが台無し。怒った咲はみのりに「もう一緒に遊んであげない!」と言い放ち、たしなめる舞にまで強い言葉を投げつけてしまう。二人の間に気まずい空気が漂い、それ以来、何となくよそよそしい仲になってしまう。問題のスケッチブックも咲の部屋に置きっぱなし。それを見たみのりは…。

第9話 朗読会を邪魔しちゃダメ!

クラス委員の安藤加代は、図書館で出逢った友也という男の子のために、手作りの人形劇を見せてあげようと計画していた。助っ人を買って出た咲と舞は、もう一人のクラス委員である宮迫学にも手伝ってもらおうと思いつく。真面目で優しい宮迫くんは、引っ込み思案なのがたまにキズ。人形劇を演じて自信をつけてくれたらと、咲と舞は考えたのだ。そしていよいよ本番当日、図書館へ急ぐ咲と舞だが、新たなる刺客・モエルンバに道を阻まれてしまう!

第10話 ちょいヤバ? 海の上は大騒ぎ

咲や舞たちは学校でのグループ学習のテーマに、健太の両親が経営する釣り船屋を取り上げることにした。いつもはおちゃらけてばかりの健太も、自分以上にノリの良い両親に同級生を会わせるのは恥ずかしくてたまらない。助手として黙々と父親を手伝う姿を見て、咲や舞たち女の子はちょっとだけ彼のことを見直すのだった。さあ、全員で糸を垂らして魚釣り開始! けれど、まだ一匹も釣れないうちに天気が崩れ始めて…。

第11話 ふらふらフラッピ大ピンチ!

なぜか目覚まし時計が止まっていたせいで、咲は部活の朝練に遅刻してしまった。スイッチを切ったのはフラッピに違いない。疑う咲に、疑われたフラッピは「知らないラピ!」と食ってかかる。仲直りしてほしいチョッピが、みんなで海へ遊びに行こうと提案すると、ようやく機嫌を直すのだった。ところがその晩、フラッピは熱を出して寝込んでしまう。もともと風邪をひいて体調が悪かったのだ。心配した咲は、一晩中つききりで看病するが…。

第12話 チョッピはチョピっとホームシック?

チョッピの様子がおかしい。窓の外をぼんやり眺めていることが多いし、その姿にも心なしか元気がないのだ。どうやらホームシックにかかっているらしい。優しすぎるチョッピは、舞に心配をかけたくないと思うあまり自分の気持ちを打ち明けられず、とうとう黙って姿を消してしまう。舞は咲と一緒に、大慌てで町中を探し回る。舞と咲は海を眺めていたチョッピを見つけるが、一足遅く、モエルンバがこれ幸いとチョッピを捕まえてしまう!

第13話 熱すぎ! モエルンバダンス!

一夜漬けの勉強もむなしく、咲はテストでひどい点を取ってしまった。そんな彼女に、お母さんは注文されたパンを届けてくれるよう配達を頼む。宛先は不気味な廃工場。そこでガラス細工を作る明日香という女性は、一夜漬けなどではなく、長い間コツコツと努力を積み重ねてきた芸術家の卵だった。その頃モエルンバは、アクダイカーンに見限られようとしていた。最後のチャンスをもらった彼は、自分の名誉と命を懸けてプリキュア抹殺に乗り出す。

第14話 謎の転校生! 満と薫がやってきた

咲と舞のクラスに、霧生満と霧生薫という不思議な転校生がやって来た。昨日街にやって来たばかりという二人には感情の起伏もなければ表情もなく、クラスのみんなは少しばかり冷たい印象を受ける。仁美がそれでも二人をソフトボール部に誘うのだが、すげなく拒絶されて傷付いてしまう。仲直りするよう訴える咲と舞。満と薫はどうやら、友達という言葉の意味自体がわからないらしい。険悪な空気が流れる中、新たなる刺客・ドロドロンが姿を現す。

第15話 ソフトボールは親子の絆

ソフトボール部の試合の前日、咲が突然の大スランプに見舞われてしまった。どんなに慎重に投げても、ボールがあさっての方向へ飛んでいってしまうのだ。原因は意外なところにあった。ドロドロンの送り込んだ超小型ウザイナーがグローブの中に隠れ、投球の邪魔をしていたのだ。そんなことなど知るよしもない咲は、試合で惨敗する悪夢に苦しみ、真夜中に飛び起きてしまう。彼女を助けたのは、同じようにソフトボールの経験があるお母さんだった。

第16話 夢と希望と健太の悩み!

健太が悩んでいた。コメディアンを目指している彼に、両親が釣り船屋の家業を継がせようとしているらしい。心配した咲と舞は、健太を和也に会わせてみることにする。宇宙飛行士を目指す和也は、思い描いた夢をあきらめると絶対に叶わなくなると諭すが、健太はどうも納得できない様子。とうとう両親の言う通りにしようと心を決めてしまう。本当にこれで良かったのだろうか…答えが出せない咲と舞を、満と薫が冷ややかに見つめていた。

第17話 壊れた埴輪! どうする舞とお母さん

舞の母親は考古学者で、発掘した出土品を大切に保管していた。その一つである埴輪をチョッピが不注意から壊してしまう。落ち込む母親のために、何かしてあげられないだろうか? 思い悩む舞に、満と薫は素っ気なく言い放つ。壊れた物が元に戻るはずがないのだから考えても仕方がない、と。普段は大人しい舞が、それを聞いて猛然と反論を始める。壊れた埴輪はただの研究資料ではなく、お母さんが考古学者を目指すきっかけになった宝物だったのだ。

第18話 本日特売! 満と薫がお手伝い!?

咲の家のパン屋がセールを行うことになった。舞がアルバイトに来てくれたものの、予想以上の大賑わいで右へ左へのてんてこ舞い。たまたま来店した満と薫まで、エプロンを着けさせられてお手伝いに駆り出されてしまう。満の仕事は接客と売り子のお手伝い。お客さんに「ありがとう」と笑顔で言われた彼女は、今までに経験したことのない心の変化を感じる。一方の薫も、みのりの相手をしているうちに芽生えた自らの気持ちに戸惑いを覚えていた。

第19話 大切なものは何? 咲と舞の願い事

すべてのものに命が宿っているという持論を持つ父の影響を受けて、咲は自分のグローブを友達のように大切にしていた。ところがある日、ちょっと目を離した間にグローブがなくなってしまう。舞もスケッチブックを紛失し、二人は探し回っていたせいで待ち合わせの時間に大幅に遅れてしまう。実は一連の騒動は、ダークフォールの刺客である満と薫が仕掛けた罠だった。二人の思惑通り、咲と舞は互いに嫌われたと思い込んでしまう。

第20話 雨に唄えばドロドロン!

新しいスケッチブックを買ってもらったみのりが、舞と一緒に絵を描きに出かけることになった。だが、当日はあいにくの雨。がっかりするみのりを、舞は「今から行く場所は雨の日の方が綺麗だから」と連れ出す。一同の前に現れ、危険を警告しようとする満と薫。目的地は一面に花開いたアジサイ畑だった。はしゃぐみのりを見て薫は笑みを浮かべるが、警告が的中したことを知ると氷のような表情に変わる。雨を浴びて力を増したドロドロンが現れたのだ!

第21話 夜空に輝け! 星の光の仲間たち

刺客たちの度重なる失敗に、アクダイカーンの我慢も限界に達していた。業を煮やした彼は、ついに満と薫にプリキュアの抹殺を命じる。だが二人の心には、今や明かな迷いが生じていた。決心が鈍る前に咲と舞を始末しようと試みても、その度に二人の明るい笑顔が脳裏をよぎってためらってしまう。困惑と苛立ちがつのる中、絶好のチャンスが訪れる。舞の家で天体観測会が開かれるというのだ。満と薫は暗闇に紛れ、今度こそ命令を実行しようとするが…。

第22話 超オドロキ! 満と薫の衝撃告白!!

プリキュア抹殺を決行するため、心の整理をする時間が欲しい。満と薫の願いを、アクダイカーンは無下にはねつけた。一方、二人の正体に気付き始めていた舞は、独り思い悩んでいた。自分の疑いが勘違いであって欲しい。けれど、目の前の証拠は真実であることを示している…。満と薫は何も知らない咲に大空の樹のもとに案内されて友達と呼ばれ、嬉しそうな微笑みを浮かべる。互いに運命を賭けて戦わなければならない、その時になって。

第23話 ついに対決! 脅威のアクダイカーン

かつて満と薫は、アクダイカーンに滅ぼされて不毛の荒野と化した空の泉を監視していた。喜びも楽しみもない代わりに疑いも苦しみもない世界に生きることが、自分たちの運命だと思っていた。所詮、運命に逆らって生きることは出来ないのだ。だが、咲と舞は戦うことを拒み、二人に向かって必死に呼びかける。運命は自分の力で変えることが出来るのだと。ようやく攻撃を止める満と薫。だが、そこにアクダイカーンの右腕・ゴーヤーンが姿を現す。

第24話 ムープとフープ登場! って誰?

満と薫がいなくなってしまった。みのりですら二人のことを忘れ、数々の想い出も咲と舞の心の中にしか残っていない。だが、いつまでも悲しんでばかりはいられない。満と薫から受け取った奇跡の雫で、二人が見たがっていた命溢れる空の泉を復活させよう。咲と舞は泉を甦らせ、現れたフィーリア王女から希望さえ捨てなければ望みは叶うと諭される。満と薫にまた会えると願い続けようと固く誓った二人の前に、月の妖精ムープと風の妖精フープが現れる。

第25話 商売繁盛! 海の家のお手伝い

咲と舞たちは、健太の両親が経営する海の家「ほしのや」を手伝うことになった。出会ってからずっと怯え続けているムープとフープに手を焼きながらも店を盛り立てていこうとするのだが、隣に現れたカキ氷屋にお客さんを根こそぎさらわれてしまう。このカキ氷屋の女主人、どうも怪しい。ほしのやの大盛りサービスに対抗して無茶苦茶な売り方をした挙げ句、パンクすると怒って正体を現す。ダークフォールの新たな刺客、ミズ・シタターレだったのだ!

第26話 咲には内緒! ドッキドキの夏合宿!

ソフトボール部が合宿に入り、咲も張り切っている。チームメイトや監督の先生は、隠れて何かの準備をしているようだ。何をしているのかと尋ねても、笑ってごまかすばかり。その夜、ふと目を覚ました咲は驚いて部屋を見回す。チームメイトが一人残らず姿を消していたのだ。幽霊のしわざかと怯えながら探し回っていると…。

第27話 みんな大好き! 思い出の夏祭り

咲は舞と一緒に夏祭りに出かけた。その頃、ミズ・シタターレは叱責するアクダイカーンに対し、ムープとフープを捕らえて太陽の泉のありかを聞き出してみせると豪語していた。彼女は夏祭りの人波に紛れ込み、夜店を渡り歩く咲と舞を発見して後をつけ始める。二人は、はぐれてしまったムープとフープの行方を探していた。

第28話 旅だ! 電車だ! 大冒険!

咲と舞は夏休みの思い出作りに、いつも利用している電車の終着駅まで行ってみることにした。ところがある駅で、咲がフラッピたちを捕まえようと車外に出た途端、ドアが閉じて電車が走り出してしまう。舞の乗った電車は停るどころかスピードを上げてゆく。運転手がミズ・シタターレと入れ替わっていたのだ。

第29話 フラッピチョッピ絶体絶命!

夏休みも最終日。咲と舞は力を合わせて宿題に取り組んでいる。ムープとフープはテレビを見て、シャボン玉の映像に目を輝かせる。幻想的で美しい光景が、空の泉にそっくりなのだ。タイミング良く謎の宅配便屋が登場。ムープとフープがお届け物の石鹸でシャボン玉を作って遊んでいると、とんでもないことが起きてしまう。

第30話 驚異の力! プリキュア大変身!

フラッピとチョッピがゴーヤーンに連れ去られてしまった。途方に暮れる二人に力を貸したのは、ミズ・シタターレだった。ゴーヤーンが手柄を立てるのを邪魔してやろうと、あえて二人をダーク・フォールに送り込むつもりなのだ。咲と舞は迷うことなくミズ・シタターレの開いた入口に飛び込み、滅びの国に到着するが…。

第31話 マジ決まり? 健太の相方は誰!?

健太が文化祭で漫才をすることになり、お笑いコンビの相方を募集し始めた。彼は嫌がる宮迫と無理やりコンビを結成。二人は意外と相性が良く、最初は嫌がっていた宮迫も乗り気になってくる。同じ学級委員の安藤加代にも励まされ、次の休日には路上ライブをすることになった。だが、そこにミズ・シタターレが現れる。

第32話 難しすぎ! ミズ・シタターレの宿題

ソフトボール部の顧問を務める篠原先生が、運動場の片隅に根付いたコスモスに水をあげていた。健気に生きようとするコスモスに、一生懸命に頑張る生徒たちを重ね合わせて見ているらしい。その花が今日にも開きそうだと知ると、咲と舞は放課後にみんなで一緒に見ようと提案する。ところがミズ・シタターレの邪魔が入る。

第33話 筋肉全開キントレスキー現る!

咲と舞はミズ・シタターレを倒し、水の泉を復活させた。だが、ダークフォール最後の刺客は恐るべき強敵だった。鋼鉄のように固い意志と鍛え抜かれた肉体を誇る戦士、その名はキントレスキー! パンパカパンを訪れた彼に、日向家の愛猫・コロネがにらみをきかせる。咲と舞は変身し、キントレスキーに戦いを挑む。

第34話 お月見会はロマンスの香り

お月見会が舞の自宅で催されることになった。お供え物が必要だが、飛び出す意見はてんでバラバラ。咲の鶴の一声で、全部お供えしてお月さまにも楽しく過ごしてもらうことに決まった。一同が楽しそうに準備を進める中、和也だけは浮かない顔をしている。何か悩みがあるらしい。咲は相談に乗ってあげようとするが…。

第35話 いざ決勝! ファイトだ凪中ソフト部!

夕凪中学のソフトボール部が、いよいよ地区大会の決勝戦に挑むことになった。泉田先輩たち3年生にとっては最後の試合。絶対に優勝すると咲も意気込んでいる。だが、いざ試合が始まると気負いすぎて空回り。思うようにプレーできず、チームは敗北ムードに包まれる。窮地を救ったのはキャプテンを務める泉田先輩だった。

第36話 何作る? 舞の悩みと文化祭

舞が文化祭のモニュメントをデザインすることになった。せっかく大役に抜擢されたのに、彼女は何だか浮かない顔。プレッシャーに苦しみ、何一つとしてアイデアが湧いてこないのだ。白紙のスケッチブックを見た咲は、「楽しんでやればいい」と舞を励ます。元気づけられた舞は、夜遅くまでデザインに没頭する。

第37話 みんな仲間だ! 明日にジャンプ!

いよいよ文化祭が始まった。準備に余念がない一同の中、宮迫はステージで漫才を演じることに不安を覚え始めていた。クラスの出し物にもトラブル発生。暗幕を吊すワイヤーが足りないため、ホラーハウスなのに部屋を暗くすることが出来ないのだ。宮迫は舞台に上がることを拒否、そのうえキントレスキーが襲撃をかけてくる。

第38話 アイドル誕生 日向咲!ってマジ!?

咲が芸能事務所の社長に名刺を渡された。パン屋の常連さんたちは早くも噂を聞きつけ、学校の友達も大騒ぎ。舞やチョッピも反対するつもりはないが、心の中は複雑だ。もしも本当に芸能人になるつもりなら、街を出なければならないだろう。ふたりが離ればなれになり、プリキュアにも変身できなくなってしまう…。

第39話 珍獣ミミンガ大騒動!?

トネリコの森でミミンガなる未確認生物が発見された。老民俗学者がミミンガ伝説の存在を証言したこともあり、珍獣熱は一挙に拡大。街の人たちは故郷の名物にしようと、捕獲隊まで組織する。これに気が気ではないのは咲と舞だ。ミミンガの正体は、健太と宮迫が偶然にも目撃したチョッピとフラッピだったのだ。

第40話 うるさ~い! キントレスキーと誕生日

近ごろ舞は困惑気味。学校では友達がよそよそしいし、咲は何故か一生懸命に顔を見つめてくる。実は内緒で舞の誕生パーティーの準備を進めていて、咲はプレゼントに自分で描いた肖像画を贈ろうと決めていたのだ。舞の特徴がつかめたと絵筆を取るが、咲の腕前は酷いもの。キントレスキーにまで同情されてしまう。

第41話 王女が危ない! 奪われたキャラフェ!!

キントレスキーを倒し、奪われていた全ての泉を取り戻した。咲と舞は最後の泉を復活させると、呪縛から解き放たれたフィーリア王女と対面。王女が言うには、ダークフォールに囚われたままの満と薫を助け出すには、フェアリーキャラフェを使う必要があるらしい。そのキャラフェを、現れたゴーヤーンが強奪してしまう。

第42話 お帰りなさい! 満と薫!!

ゴーヤーンはフェアリーキャラフェを悪用し、プリキュアに倒されたダークフォールの戦士たちを次々と復活させてしまった。フィーリア王女は日向家の飼い猫・コロネの中に逃れ、咲と舞はよみがえったカレハーンとドロドロンに立ち向かう。戦いは劣勢。それでもあきらめない二人の想いが、闇を打ち破る奇跡を起こす。

第43話 夢じゃない! みんなのいる一日

満と薫が帰ってきた。みのりやクラスメイトも二人のことを思い出し、以前のように全員揃って暮らす幸せな日々が始まる。だが、満と薫の表情はどこか沈んでいる。自分たちを生み出したアクダイカーンとの関係を、完全には断ち切れずにいたのだ。迷える二人を、よみがえったモエルンバとキントレスキーが襲撃する。

第44話 二人が消える? 苦しみの満と薫

咲と舞と満と薫にみのりも含めた5人で、動物園に行くことになった。園内には係員に化けたドロドロンとミズ・シタターレが待ち受け、隙をみて攻撃をしかけてくる。咲と舞はプリキュアに変身して立ち向かうが、泉の郷とダークフォールのどちらが敗北しても満と薫は消えてしまうと聞き、思わず攻撃の手を緩めてしまう。

第45話 ケーキと和也とクリスマス!

今夜はクリスマスイブ。咲は苦心の末に完成させた特製手作りケーキを、パーティの席上で和也にプレゼントするつもりだ。ところがその和也が、見知らぬ女子高生と連れ立ってPANPAKAパンを訪れる。ショックを受ける咲をみんなが慰めていると、サンタの衣装を着たミズ・シタターレとキントレスキーが現れる。

第46話 反撃! アクダイカーン脅威の力!

満と薫は大切な友達を巻き込まぬよう、二人だけでダークフォールへ行ってフェアリーキャラフェを取り戻し、アクダイカーンと決着をつけようと決めた。それを知った咲と舞は、自分たちも連れて行くよう主張して譲らない。滅びの国の帝王には、みんなの力を合わせて立ち向かうのだ。そしてついに、最終決戦の時が訪れる!

第47話 大逆転!? 黒幕って誰のこと?

アクダイカーンは圧倒的な力で、プリキュアや満や薫に襲いかかってくる。追いつめられても決してあきらめない伝説の戦士たちは、互いに励まし合いながら戦い続ける。精霊たちの祈りが生命の輝きとなり、滅びの国の帝王は倒れる。だが、戦いはそれで終わらなかった。ゴーヤーンが真の黒幕としての正体を現したのだ。

第48話 最終決戦! 奪われた緑の郷!

ゴーヤーンこそ滅びの国を陰から操っていた真の支配者だった。傷付き疲れ果ているプリキュアたちは太刀打ちできず、一瞬にして吹き飛ばされてしまう。フェアリーキャラフェは緑の郷の海に落ち、希望は尽きたかに思えた。ところが、沈みゆくキャラフェが輝き始めた。隠された太陽の泉とは、緑の郷の海のことだったのだ。

第49話 絶好調なり! 永遠の星空の仲間たち!

ゴーヤーンは海を消し去ってしまった。プリキュアたちはボロボロになるまで叩きのめされながらも、手を取り合って絶望に立ち向かってゆく。大切な人たちの笑顔を守るために、平凡だけど幸せな日々が続いてゆく未来を築くために、今ここで倒れるわけにはいかないのだ。心の力と精霊の祈りが結集し、最後の奇跡を起こす。

 

▼プリキュアの映画はNetflixで配信中です。

映画ふたりはプリキュア MaxHeart 2005

うららかな日曜日、アカネさんのたこやき屋で至福の時を過ごしていたら、謎の男が現れた。男は、あたしたちの目の前で七人の妖精に分裂、こわいっつーのッ! しかも妖精たちは「希望の園を助けてほしい」と言い出した。希望の園の象徴であるダイヤモンドを、ドツクゾーンが狙っているらしいの。そういうことなら、いざ希望の園へ出発! ダイヤモンドが輝くステキな宮殿へ。そこにはダイヤモンドよりもキレイな女王様がいたの。しかも憧れの藤P先輩にソックリな王子様が現れたり、舞踏会が開かれたり…気分はまさにお姫様。メップル・ミップル・ポルンまでセレブ気分を満喫していると、突然ドツクゾーンの魔女が現れた。こんなステキな園を狙うなんて絶対に許せないッ! みんなの力をひとつに合わせ、希望の園を守るのよ!(C)2005 映画ふたりはプリキュアM製作委員会

主演: 本名陽子, ゆかな, 田中理恵 上映時間: 1 時間, 10 分

映画ふたりはプリキュア MaxHeart2 雪空のともだち 2005

あたし、美墨なぎさ。冬休みに、みんなでスキー場にやってきました! あたりは見わたす限りの白銀の世界。こんなロマンティックなシチュエーションなら、藤P先輩とも…なんて浮かれていたら、転んで尻もちをついちゃった。あたしってば、スノボーのセンスないのかも…。ほのかはスキーでステキなシュプール描いちゃってるし、アカネ先輩の出張タコカフェは大繁盛だし、ひかりは不思議な卵を見つけるし…って、卵!? しかも中から生まれたのは、とってもかわいい鳥のヒナ。雲の園の老師だっていうおじいさんと、お付きのムタさんによると、「ほうおう」っていう大事な鳥なんだって。ひかりが「ひなた」って名づけたその子、闇の世界のヤツらに狙われていたの!(C)2005 映画ふたりはプリキュアM2 製作委員会

主演: 本名陽子, ゆかな, 田中理恵 上映時間: 1 時間, 10 分

映画ふたりはプリキュア Splash☆Star チクタク危機一髪! 2006

あたし、日向咲。今日は親友の舞と一緒に、のど自慢大会に出場する予定なの。でも、寝坊しちゃってマジやばい! 何とか出場できて絶好調ナリーッって喜んでいたら、今度は舞と大ゲンカしちゃった。一気に気まずい雰囲気になって、そんな状態でステージに飛び出したから、二人とも歌詞を忘れちゃって大あわて! どうしよう…時間よ止まれ~って心の中で叫んだら、本当にそうなっちゃった! そこへ突然、アワーズとミニッツっていう2人の精霊が現れたの。後について行くと、そこは何と時計の郷。でも、時計の郷はサーロインっていう悪者にメチャクチャにされていた。サーロインは世界を自分だけのものにするために、全ての時間を司る「無限の時計」を止めちゃったんだって。みんなの時間を奪うなんて許せない! 私たちプリキュアが、ゼッタイに取り戻してみせる!(C)2006 映画ふたりはプリキュアS☆S製作委員会

主演: 樹元オリエ, 榎本温子, 山口勝平 上映時間: 50 分

※関連記事