新米パパの子育てエブリデイ

元高校教師が新米パパに!育児日記や知育、レゴデュプロ、英語子育て、ライフスタイルなど、いろいろ書いています。


  スポンサーリンク

「おかあさんといっしょ」の人形劇が「ポコポッテイト」から「ガラピコぷ~」に交代!うたのおにいさんとおねえさんはどうなる?


NHK Eテレ「おかあさんといっしょ」の人形劇が現在放送中の「ポコポッテイト」から新しく「ガラピコぷ~」に変わることが、1月28日(木)すくコムにて発表されました。

「おかあさんといっしょ」の新しい人形劇「ガラピコぷ~」が、現在放送中の「ポコポッテイト」に替わり、2016年4月4日(月)にスタートします。

ポコポッテイトの3名

「ポコポッテイト」といえば、主要メンバーは、ムテきち、ミーニャ、メイコブの3人。

ムテきちはイタチ科のラーテルの男の子、ミーニャはマンチカンネコの少女、メーコブはジャコブヒツジの男の子と言う設定。

NHK Eテレ「おかあさんといっしょ」の「ポコポッテイト」のコーナーで、めげず・へこまず・あきらめずにのびのびと前向きに強く生きようというメッセージを人形劇を通して子どもたちに伝えています。

 

わが家の娘ちぇぶちゃんは、まだ2歳で「おかあさんといっしょ」の対象年齢より少しだけ早かったのですが、番組を見ている時は一緒に歌を歌ったりして、楽しそうにしていました。

最近では登場メンバーのムテきちたちの名前も覚えて親しみが湧いてきたところだったので、今回の発表はちょっと寂しい気もします。

ただ最近は、英語のDVDやアニメを見たがり、朝の子ども番組を見ない日もあるくらいだったので、なるべくテレビを見せない or 見る時間を少なくしたいと思っていた親的にはもしかするとちょうどいいきっかけになるかも…と思いました。

 

ちなみに、「ガラピコぷ~」についてですが、

新しいキャラクターは、ワクワク元気な「チョロミー」、心の優しい「ムームー」、そして遠い星からやってきたロボット「ガラピコ」。デコボコな3人が、子どもたちにワクワクを届けるとともに、さまざまなものの感じ方・考え方があることの豊かさ、楽しさを味わってもらえるような内容になります。

とのこと。

チョロミーはウサギで、ムームーはオオカミだそうです。ウサギとオオカミの共存なんてさすがNHKと思ってしまうのは私だけでしょうか?さらにロボットまで登場するなんて、これはこれでなかなか面白そうです。(ちぇぶちゃんが興味なさそうでも、自分だけ見てみようかな…。)

 

この人形劇は、番組の中でもかなりのウエイトを占めていて「おかあさんといっしょ」に与える影響はすごく大きいですよね。

個人的には、もしかすると歌のおにいさん、おねえさんも一緒に交代になってしまうんじゃないかな…と感じました。むしろそっちの方が大問題かも…。

人形劇の変更の発表があったので、近いうちにメンバーの変更の発表もあるかもしれませんね。

しばらくは、すくコムをチェックしてみよう。

 

▼2月発売予定のCDやDVD

おかあさんといっしょ ポコポッテイト うたいっぱい!~ポコポコ ぽてぽて ぽていじま~(シール付)

NHKおかあさんといっしょ ファミリーコンサート わくわく!ゆめのおしごとらんど

▼4月発売予定のDVD

「おかあさんといっしょ」最新ソングブック メダルあげます

※関連記事