読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新米パパの子育てエブリデイ

元高校教師が新米パパに!育児日記や知育、レゴデュプロ、英語子育て、ライフスタイルなど、いろいろ書いています。


  スポンサーリンク

観覧車に夢中!2歳の娘がハマったレゴ フレンズ 遊園地 ジェットコースターセット(lego Amusement Park Roller Coaster 41130)

レゴ

レゴ フレンズ 遊園地 ジェットコースターセット41130 で遊園地ごっこ

生後1か月の赤ちゃんがいるわが家では、今年の暑すぎる夏のお出かけは控えめにして、室内で過ごす時間が多いです。

お外を走り回りたい盛りの2歳の娘ちぇぶちゃんも、お出かけは近所のお散歩やベランダでのプール遊びくらいで我慢してもらい、その代わりに夏のレゴ祭りをすることにしました。

親の作戦がハマってレゴ好きな女の子になりつつある2歳の娘ちぇぶちゃんは、「ありえるのおしろであそぶ~」「えるさのあいすきゃっするだして~」「しんでれらだして~」などと要求して、ほぼ毎日レゴに触れている感じです。

昨年はレゴ フレンズ ハートレイクホテル 41101という1500ピース以上もあるセットを購入して組み立ててみました。これは、将来ちぇぶちゃんにプレゼントしようというつもりで用意しているものです。

今年のレゴ フレンズは、ガラッと変わって遊園地をテーマにした作品が登場。中でもレゴ フレンズ 遊園地 ジェットコースター 41130 は観覧車やジェットコースターなどが揃っていて、いかにも女の子が喜びそうな中身。

これならすぐに一緒に遊べるだろうということで、割引率が約40%ということもあり購入してみました。 

▼ジェットコースターセットを紹介したYouTube動画もありました。

レゴ フレンズ ハートレイクホテル 41101

レゴ フレンズ 遊園地 ジェットコースター 41130

▼トイザらスはこちら
【オンライン限定価格】レゴ フレンズ 41130 遊園地"ジェットコースター”【送料無料】icon

こちらがパッケージ。大きな箱で期待が持てます。

f:id:bokipapa:20160812082126j:plain

パーツを出してみたところ。ブロックは1番から8番までの袋に分けられて組み立てやすくなっています。ジェットコースター用の線路パーツもあります。

f:id:bokipapa:20160812082133j:plain

いきなり全部開けるのは大変。ちぇぶちゃんに聞いてみたところ、「まずは観覧車がいい!」とリクエストされたので、観覧車から組み立てることにしました。

▼ちぇぶちゃんの観覧車デビューは、1歳5か月のころでした。 

観覧車を指さすちぇぶちゃん。 

f:id:bokipapa:20160812082137j:plain

観覧車は6番、7番、8番の袋のパーツを使うので、6番から開けていくことにします。

f:id:bokipapa:20160812082142j:plain

これが6番のパーツ。基礎板や観覧車の柱になる白いパーツ、細長いピンクの半透明パーツが目を引きますね。

f:id:bokipapa:20160812082147j:plain

レゴの組み立てはちぇぶちゃんにはまだ難しく、うまくつけられない場合は最悪かんしゃくを起こされて大変なことになってしまいます。そのため、組み立てを一緒にするか少し迷ったのですが、カラーの組立説明書を見ながら簡単なところをつけてもらったところ、以前よりもブロックの付け方が上手くなっていたことが判明。

思いきって一緒に組み立ててみることにしました。

f:id:bokipapa:20160812082156j:plain

こんな6角形パーツも使います。

f:id:bokipapa:20160812082203j:plain

黒いパーツを1つつけたところ、「ろりぽっぷみたいね!」と大喜びするちぇぶちゃん。

f:id:bokipapa:20160812082208j:plain

こんな黒と赤の組み合わせをみると、「のりまきみたい。おいしそうね。」ちぇぶちゃんのおしゃべりは止まりません。

f:id:bokipapa:20160812082213j:plain

ちなみにこの緑と赤のお花パーツの組み合わせは「さんどいっちみたい」と言って、わざわざ取り外して何度も見せにきました。

f:id:bokipapa:20160812082219j:plain

次第に観覧車っぽくなってきました。

f:id:bokipapa:20160812082225j:plain

パーツ同士をくっつけようとするちぇぶちゃん。真剣な表情です。

f:id:bokipapa:20160812082229j:plain

ゴンドラを6個をぶら下げることができます。

f:id:bokipapa:20160812082234j:plain

くるくる回すのが楽しそう。何度もしつこく回していました。

f:id:bokipapa:20160812082238j:plain

観覧車の枠組みができたので、次はゴンドラです。

7番で3個、8番で3個、合計6個のゴンドラを作ることができます。

f:id:bokipapa:20160812082242j:plain

鮮やかなパープルの屋根のついたゴンドラ。

f:id:bokipapa:20160812082247j:plain

ぶら下げてみました。

f:id:bokipapa:20160812082250j:plain

続いて8番の袋。残りの3個のゴンドラを組み立てることができます。

f:id:bokipapa:20160812082256j:plain

こんな小物パーツも入っていました。りんご、スイカ、ソーセージ、ホットドッグ用のパン。ごっこ遊びが大好きなちぇぶちゃんが喜びそうなものばかり。

f:id:bokipapa:20160812082301j:plain

7番とは色違いになる屋根が黄色のゴンドラ。

f:id:bokipapa:20160812082306j:plain

全てのゴンドラを取り付けると、観覧車が完成。なかなかいい出来映えですね。

f:id:bokipapa:20160812082314j:plain

観覧車で遊びながら、側に置いたミニテーブルとベンチを使ったお茶会ごっこも始まります。

f:id:bokipapa:20160812082318j:plain

とりあえず観覧車だけ作って遊んでくれるかな…と思ったら、「のせるにんぎょうはどこ?」とちぇぶちゃんに追及され、ミニフィグが入っているっぽい1番の袋からパーツを取り出して、メインキャラのエマとアンドレアだけ組み立てておきました。

f:id:bokipapa:20160812082343j:plain

観覧車にミニフィグを乗せてくるくる回して遊ぶちぇぶちゃん。

f:id:bokipapa:20160812082323j:plain

ちぇぶちゃんが大好きなディズニープリンセスたちのミニフィグも乗せることができます。ママのアイデアですべて出してみたところ、ちぇぶちゃんのごっこ遊びが過熱してきました。

「しんでれらはこっち。さぁのって!つぎはらぷんつぇるよ。じゃすみん、かいだんのぼってね~!」などと話が弾みます。

f:id:bokipapa:20160812110816j:plain

組み立てた後は、私は外出して、ちぇぶちゃんはママと一緒に遊んでいたのですが... 熱中して、この観覧車に食いついたまま、ずーっとおしゃべりしながら延々とごっこ遊びをしていたそうです。しかも何時間も!こんなにハマってくれるとは思ってもみませんでした。

レゴって、子どもから想像力をどんどん引き出してくれる魔法のようなおもちゃなのかもしれません。

このセットは、観覧車、ジェットコースター、フリーフォールという3つのアトラクションを作ることができるので、組み立てを少しずつ進めていくというやり方がとれるのもいいですね。

▼ジェットコースターを組み立てたときの様子はこちら

レゴ フレンズ 遊園地 ジェットコースター 41130

▼トイザらスはこちら
【オンライン限定価格】レゴ フレンズ 41130 遊園地"ジェットコースター”【送料無料】icon