新米パパの子育てエブリデイ

元高校教師が新米パパに!育児日記や知育、レゴデュプロ、英語子育て、ライフスタイルなど、いろいろ書いています。


  スポンサーリンク

予防接種で2歳娘の成長を感じた!ついでに、良いと評判の保湿剤を病院でもらってきました。


ちぇぶちゃん、久しぶりの予防接種!初めておりこうさんにしてくれました。

今日、2歳の娘ちぇぶちゃんと一緒にインフルエンザ予防接種を受けてきました。ママはつわりでつらそうだったのでお留守番。

0歳から1歳6か月までの予防接種ラッシュから少し間が空き、久しぶりの予防接種。

ママのブログの予防接種の記録を見ると、改めてすごい本数打って来たんだなあ…と思います。赤ちゃんも大変ですね。ちぇぶちゃん、よく頑張ったなぁ。

娘の予防接種、無事終了。0歳から1歳6か月までの接種記録をメモ。 - Mum's the word ! 新米ママの独り言。

同時に2本、3本と接種していたことを考えると、今回はインフルエンザの1本(×2回)だけなのでかなり楽になったと感じました。

かかりつけの小児科は民家を改装した小さなところで、入口の前にはクリスマスツリー風のトンネルが飾られていて和やかなムードを演出していました。

ちぇぶちゃんの人見知りはだいぶおさまってきましたが、病院はどうにも苦手。注射を打つわけではなくても泣いてしまいます。今回は、ママが数日前から「今度○○のおじちゃん先生のところに行って注射をプシュッと打つけど大丈夫だよ。」今日は「これから先生に会いに行こう!こんにちは!って言うと、ちぇぶちゃんのお腹をポンポンしたり、のどをあーん!ってするよ。その後は腕にちょん!はい、ありがとうね!」と何度もお話していました。さらに最近お気に入りのアルファベットのDVDの「N」に出てくる「Nurse nurse gives a shot!」の部分を見て、一緒に注射の真似をして遊んだりしていました。そのおかげか、今回のちぇぶちゃんは自分の番がきても全く泣くこともなく、その後パパが打ち終わるまでずっとおりこうさんにしていてくれました。こんなの初めて!ご褒美にオラフのティッシュをもらってうれしそうでした。この姿、妻に見せたかった。 

f:id:bokipapa:20151210194510j:plain

割と最近まで病院に行くだけでその不穏な空気を察してギャン泣きしていたことを考えると、ずいぶん成長したなあ…。

感慨深いですね。

ちなみに、注射が苦手な私も予防接種を受けましたが、針を刺されても全然痛くなくてびっくり。もしかすると痛くない注射針を使っていたのかもしれません。先生の腕もよかったのかもしれません。

「良い」と評判の保湿剤を処方してもらったよ。

さて、ちぇぶちゃんは小さいころからずっと乾燥肌で、特に冬の乾燥する季節になると足や首の裏をボリボリかいて大変なことになるので、乾燥肌用の塗り薬とクリームももらってきました。

そのクリームとは、このヒルドイドというやつ。

f:id:bokipapa:20151210184802j:plain

以前ちぇぶちゃんが病院で処方されてたまたまこのクリームのことを知ったのですが、お医者さんの話によると乾燥に効果があるそうです。

実は自分も昔、足に帯状疱疹とまではいきませんが赤い湿疹ができてかゆくて我慢できないほどになったことがあります。その時はいくつか病院を回り、そのうち一軒で成分表示が全くない謎のクリームを処方され、それを塗ってみたら効いたのは良かったのですが、それ以来肌が乾燥してかゆくなりやすくなってしまいました。いわゆる乾燥肌ですね。とくにこれからの季節はつらいんです。

家族に薬を処方してもらうたびにネットなどでどんな効用や副作用があるのか一応調べるようにしているのですが、このヒルドイドというクリームを調べてみると、大人が全身や顔の保湿に使うこともあるようです。美容のために使っている女性もいるとかいないとか…。

さすがにちぇぶちゃんの大切なクリームを使うわけにはいかないので、似たような市販のクリームを見つけパパも使ってみることに。両方ともヘパリン類似物質というものが配合されているようです。

例えばこれですね。

f:id:bokipapa:20151210185632j:plain

育児に関わるようになって、赤ちゃんでも肌が乾燥してかゆくなってしまうことを知りました。

自分はちぇぶちゃんのお風呂担当で、お風呂につかりすぎると肌の乾燥の原因になることもあると知り、けっこう気をつけてはいます。

赤ちゃんの肌を守るスキンケア。ベビーシャンプーを変えたら頭をかきむしることが減った話。 - 新米パパの子育てエブリデイ

 

この冬、少しでも乾燥を軽減させて親子ともども快適に過ごせるといいな。

 

▼育休を取得した皮膚科医の先生の本。自分が育休を取得したころにちょうど出版されたので読んでみたところ、とても役に立つことが書いてありました。特に5章からのベビースキンケアについての記述が参考になります。

男が育休を取ってわかったこと

▼最近出た新刊。こちらは大人向けに書かれたようですね。ちょっと気になる。

10万円のクリームより効く「何もつけない」美肌ケア

おまけ・ミッフィーがいっぱい!

今日、妻が家中に置いてあるおしりふきをミッフィーに変身させていました。愛用しているビタットというフタが何度も使っているうちに消耗してきたので、今回オールミッフィーにしてみたそうです。

オムツがえのたびに和みます。

KJC ビタット miffy ウエットシートのフタ ホワイト