新米パパの子育てエブリデイ

元高校教師が新米パパに!育児日記や知育、レゴデュプロ、英語子育て、ライフスタイルなど、いろいろ書いています。


  スポンサーリンク

幼児ポピーきいどり2016年11月号が届きました。


2歳の娘ちぇぶちゃんが先取り受講している幼児ポピー「きいどり11月号」(年少用)が届きました。

今回届いた11月号の教材はこちら。メイン教材の「きいどり」、特別教材「ポピっこファーム」、いろがみ、保護者向けの冊子「ほほえみお母さん」などが入っていました。

f:id:bokipapa:20161020195822j:plain

f:id:bokipapa:20161020195827j:plain

これがメイン教材の「きいどり」11月号。

「おいもほり」をイメージした表紙になっています。

f:id:bokipapa:20161020195832j:plain

「もくじ」。

11月のひらがなは「やゆよ」。

おいもを掘ったりいもしぼりをしたり、おでんを煮たり、食べ物に関する話題が多めですね。今月も、ちえ、ことば、かず、生活といったテーマごとにバランスよく構成されています。

f:id:bokipapa:20161020195835j:plain

f:id:bokipapa:20161020195839j:plain

 

11月号のポイントは、「見方をかえれば分け方がかわる」。

10月号の「見比べる」を受けて、いろいろな仲間分けにチャレンジします。色で分けたり、形で分けたり、視点をかえて分け方が何通りかあることを知ります。積み木のカードでは、色が違っても同じ形のものがあること、逆に同じ形でも色が違えば、同じ形を作るためには置く場所をかえなければならないことを学びます。

子どもの「やる気」を育てるには、「いいことをしたらほめる」「いいことをしたらほめる」を繰り返して、子どもの小さな努力をほめていくことが有効だそうです。

ちぇぶちゃんのイヤイヤに直面するとつい「ほめる」ことを忘れがちになってしまうので気をつけていこうと思います。

 

11月号も、シールを貼ったり、折り目をつけたり、はさみを使ったりして手先を動かしながらちょっとした工作を楽しむことができるようになっていました。

「ほめる」ことを繰り返しながら、ちぇぶちゃんと楽しく取り組んでいこうと思います。

 

▼月刊教材ポピー の申込みや無料お試し見本の請求はこちら。 

月刊教材ポピー

 

ちなみに…

「月刊ポピー」には、小学生向け・中学生向けの教材もあります。

「月刊小学ポピー 11月号」はそれぞれの学年ごとに異なる学期末テスト付き。小学1・2年は国語・算数の2教科。小学3年生以上は、国語・算数・理科・社会の4教科。このテストをやっておけば、学校の期末テストも安心です。

中学校への進学が気になる小学6年生の教材には、小学校の学習内容の総復習と中学校の学習内容の予習ができる「中学へのMyトレーニング」という教材付き。これをやっておけば進学準備もバッチリです。

「月刊ポピー」では、平成29年度新小学1年生の4月特別号から定期購読を申し込むとプレゼントがもらえます。

プレゼントの中身は

Aコース:わくわくDS1年生(NINTENDO DS用 学習ゲームソフト)
Bコース:ポピーおべんきょう目ざまし時計
Cコース:入学おめでとう文具セット

の3つのコースからいずれか1つ。

さらに、さんけん社オリジナルプレゼントセットとして

  • 新小学漢字字典
  • べんきょうだいすき(入学前の準備ドリル)
  • ディズニー10色いろえんぴつ

もあるそうです。(限定600セット)

▼「月刊小学ポピー」が気になる方はこちらから詳細をご確認ください。

 

「月刊中学ポピー 11月号」は特別な教材がついています。

それは…

年4回(5月・9月・11月・2月)届く『定期テスト対策予想問題集(英語・数学・国語)』。

これは、中学生の中間・期末の定期テストでよく出る問題だけを集めた問題集。実際のテストではこの『予想問題集』と同じような問題が出るので、テストの範囲内を勉強しておけば、安心して定期テストに臨むことができます。

中学2年生には11月号から毎月「合格への入試対策」が届きます。

これは受験生の多くが苦手な箇所を詳しく解説した①強化学習と要点のまとめ、②基本問題、③最近の入試問題、の3つの要素からなる問題集。この問題集を使って総復習をして高校入試に備えましょう。

「月刊ポピー」では平成29年度新中学1年生4月特別号から定期購読を申し込むとプレゼントがもらえます。

プレゼントの中身は

Aコース:デジタル電波時計
Bコース:ポピースーパーアイテムセット(文具セット)
Cコース:英語・国語電子辞書(キャノン製)

の3つのコースからいずれか1つ。

さらに、さんけん社オリジナルプレゼントセットもあるようです。

▼「月刊小学ポピー」が気になる方はこちらから詳細をご確認ください。

ページトップへ戻る