読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新米パパの子育てエブリデイ

元高校教師が新米パパに!育児日記や知育、レゴデュプロ、英語子育て、ライフスタイルなど、いろいろ書いています。


  スポンサーリンク

幼児ポピー年少用「きいどり」2016年8月号が届いたよ。


幼児ポピー年少用「きいどり」。

娘のちぇぶちゃんは2歳なので、ちょっとフライング気味ですが、年少用「きいどり」3か月のお試し購読中です。

▼こちらのリンク先から3か月のお試し購読を申し込むことができます。 

月刊教材ポピー

「きいどり」2016年8月号

先日、Z会の幼児コースと同時に、幼児ポピー年少用「きいどり」2016年8月号が届きました。お試し購読は7月分から始めていました。予想を上回る教材の出来に少し驚きながらも、ちぇぶちゃんと楽しく進めています。

 

今回届いた8月号の教材はこちら。メイン教材の「きいどり」と付録のいろがみ、保護者向けの冊子「ほほえみお母さん」が含まれています。

f:id:bokipapa:20160728182003j:plain

f:id:bokipapa:20160728182241j:plain

「きいどり」8月号。

全部で66ページの大ボリューム。カラーできれいにプリントされた厚手の紙で、バッチリきまっています。

f:id:bokipapa:20160728182101j:plain

 

「もくじ」を確認すると、7月に引き続き夏にちなんだテーマが満載。

その中には「柳沢運動プログラム たかいぞ たかいぞ」も含まれていました。楽しそうです。

「きいどり」には、シールがたくさんついてきます。シールを貼りながら課題をこなしたり、課題をクリアするたびに「できたよシール」を貼って進めていきます。えんぴつやクレヨンで書き込む課題が少ないので、いつでも気楽に始められるため、長ーく続けることができそうです。

 

付録のいろがみ「きって・おって・はって!」と「めくってあそぼう!おかたづけぶくろ」。

紙を切ったり、折ったり、貼ったりという経験がたくさんできるところは、狙い通りでした。親子で会話しながら、指先を使って簡単な工作をするのは非常に楽しいです。

f:id:bokipapa:20160728182613j:plain

 

最近では、Z会のかんがえるちからワークや七田式のプリントAをやらない日でも、ポピーだけはやるという日が増えているほど。ポピーはちぇぶちゃんも気に入っていて、「きいどりやるの!」とよく言うようになりました。こちらの想像以上に役に立っています。

この調子でちぇぶちゃんが楽しそうに取り組んでくれるようなら、お試し期間後も続ける方向で考えようと思っています。

 

▼月刊教材ポピー の申込みや無料お試し見本の請求はこちら。 

月刊教材ポピー