新米パパの子育てエブリデイ

元高校教師が新米パパに!育児日記や知育、レゴデュプロ、英語子育て、ライフスタイルなど、いろいろ書いています。


  スポンサーリンク

Z会幼児コース3月号、ポピーきいどり3月号、どちらも終了!3歳娘の知育の記録188日目から189日目。(2017年3月13日から3月19日)


3歳4か月の娘ちぇぶちゃんの、3月13日から3月19日までの知育の記録(主にプリント学習について)です。

187日目でZ会幼児コース3月号をスタートしたので、今回はその続きから。

幼児コースのかんがえるちからワークの後半をサクッと終わらせて、次の日にはポピー「きいどり3月号」までやってしまいました。

特に「きいどり」の方は、親の方としてはその日は半分くらい出来ればいいかな…と思っていたところ、休憩を挟んでちぇぶちゃんが一人でやり始め、なんと1日で終わらせてしまい驚きました。「きいどり」はシールを貼りながら進めることができるので、えんぴつやクレヨンを使って書く課題よりもやりやすいというところがあるのかもしれません。3歳の子どもが一人でできるなんて、非常に工夫された教材だと思います。

188日目の記録

やったこと(188日目、3月13日)

  • Z会かんがえるちからワーク 3月号 15~30(16ページ分)←3月号終了

1年間の最後の号ということで、少し難しめの3月号。

15番目でいきなり「顔を描こう」という課題が出て来て、ちょっとびっくりしました。この頃、星やハートやお花、太陽や雲や雨など、顔以外のお絵描きをするようになってきたちぇぶちゃん。最近ではプリスクールのアートの時間に雛祭りの工作をして、お雛様とお内裏様の顔を描いたことはあったのですが、「何もないところに人の顔を描く」という機会はほとんど無く、特に描きたがることもありませんでした。そのため「どうやって描けばいいの?」と聞かれ、絵心が全くない私もちょっと困ってしまいました。幸いママが準備してあった「決定版 1日10分で えがじょうずにかけるほん 3さい~6さい対象」という本を参考にしながら、クレヨンを使って描いてもらいました。

ちなみに、これはママの顔だそうです。「髪の毛とか耳を描かなくていいの?」と聞いてみると「いいの!」という答え。似ているのかどうかはともかく、ちぇぶちゃんが一番最初に描いてくれたのがママの顔ということで、ママもとても喜んでいました。

まあそのうち上手に絵が描けるようになるでしょう。

f:id:bokipapa:20170320165537j:plain

決定版 1日10分で えがじょうずにかけるほん 3さい~6さい対象

その他の課題は、文字や数、めいろなど今までやってきたおなじみのものばかりだったので、つまずくこともなくスムーズに進みました。

Z会幼児コースはこれで1年分終了。よくがんばりました!

f:id:bokipapa:20170320165522j:plain

f:id:bokipapa:20170320165526j:plain

f:id:bokipapa:20170320165531j:plain

Z会幼児コース (年少向け)

▼資料請求はこちらです。

Z会の通信教育<幼児向け>

 

※資料請求したときの様子。

 ※いよいよ申し込みした話。

189日目の記録

やったこと(189日目、3月14日)

  • 幼児ポピー「きいどり」3月号 1~65ページ(65ページ分)←3月号終了

ポピー「きいどり」は、文字や数やめいろの問題にシールを貼りながら回答していく形式が多いので、とても取り組みやすいです。

えんぴつやクレヨンで何かを書くとなると、小さな子どもはそれだけでストレスを感じてしまいそうですが、「シールを貼って答える」なら比較的やさしくできるので、課題をどんどん終わらせることができて、充実感を得ることができます。

f:id:bokipapa:20170320174135j:plain

f:id:bokipapa:20170320174140j:plain

f:id:bokipapa:20170320174144j:plain

この日は、私があえて前半だけで止めて一休みしておいたにも関わらず、後半部分を自分でやり始めました。ちぇぶちゃんにとって、プリントやワークに取り組むことが恐らくまだ「お勉強」ではなく「遊び」のようなものなので、気楽にどんどんやっていけるのだと思います。

引き続き、この調子でプリント学習をがんばっていこうと思います。

Z会のかんがえるちからワークと同じで「きいどり」でも絵を描く課題が出ました。

ももちゃん、オードリー、ミニドリーをイラストを描くのですが、これも「決定版 1日10分で えがじょうずにかけるほん 3さい~6さい対象」を参考にしながら描いてもらいました。

f:id:bokipapa:20170320172535j:plain

f:id:bokipapa:20170320170654j:plain

f:id:bokipapa:20170320170700j:plain

f:id:bokipapa:20170320170703j:plain

f:id:bokipapa:20170320170707j:plain

f:id:bokipapa:20170320170711j:plain

f:id:bokipapa:20170320170714j:plain

ちぇぶちゃんの希望もあり、4月からは年中さん用の「あかどり」を始める予定。

私的にはポピーを非常に気に入っているので、なんとかこのまま続けて欲しいな…と思っています。

 

▼簡単な紙工作もできて楽しく遊べる幼児ポピー。ちぇぶちゃんは年少用「きいどり」を受講中です。

月刊教材ポピー

 

※関連記事

頭がいい子を育てる 8つのあそびと5つの習慣

七田式 プリントA

※子どもの『名前・性別・生年月日』を登録すると、楽天ポイントに加えて、しちだポイント10倍の会員特典を受けることもできるそうです。

ちぇぶちゃん、2月のお気に入り絵本について。3歳になって自力読みも定着し、いろいろ読んでいます。

英語絵本もどんどん自分で読んでいます。パパも負けていられません...。

ママのブログ。

はじめてのめいろ2集 (めいろ 2)

2歳めいろ (多湖輝のNEW頭脳開発)

こぐま会 ひとりでとっくん1 てんずけい1

http://www.kogumanet.com/shopdetail/002004000001/002/X/page1/brandname/

ディズニープリンセス おけいこだいすき

筆箱と鉛筆の付録つき。シールもたくさんついています。

▼第2弾が出たようです。

ディズニープリンセス おけいこだいすき VOL.2 2017年 03 月号

ちいさなプリンセスソフィア めいろ(2・3・4歳) (学研わくわく知育ドリル)

ディズニー・イングリッシュ・コンプリートBOX

音声学習ペンで本やカードをピッとすると、英語や日本語が読み上げられたり歌が始まります。教材というより、おもちゃのように楽しみながら学べます。ちぇぶちゃんが大好きなディズニーのキャラクターがたくさん出てくるので、とても嬉しそうにペンで遊んでいます。

ボイラ レインボーアバカス

毎日行う「すうしょう」で使う大きな百玉そろばん。おすすめです。

※関連記事

レインボーアバカスを選んでくれたママのブログ。百玉そろばんの効果的な使い方も調べてくれました。パパも今後参考にしていこうと思います。

1・2・3歳 ミッフィーはじめてのめいろ(全ページ制覇)

はじめてのおけいこ めいろ 3・4・5歳(全ページ制覇)

ディズニー めいろ (2歳・3歳・4歳) (学研わくわく知育ドリル)(全ページ制覇)

はじめてのめいろ1集 (めいろ 1)(全ページ制覇)

家族3人で楽しんでいる迷路の絵本について、ママがいろいろ書いてくれました。

七田式の新しい英語教材『7+BILINGUAL セブンプラスバイリンガル』について。 これ、大人も楽しく学べそうです!

パパより英語が好きなちぇぶちゃんの最近のお気に入りについて。(ママのブログ)

ちぇぶちゃんが普段楽しんでいる外国語の素材について。2歳までに取り組んだ教材をまとめています。(ママとちぇぶちゃんの語学ブログ)

『がんばる舎』のプリント教材(現在はお休み中)

ママが先生になる幼児家庭学習♪月々680円で1ヶ月からお試しOK!