新米パパの子育てエブリデイ

元高校教師が新米パパに!育児日記や知育、レゴデュプロ、英語子育て、ライフスタイルなど、いろいろ書いています。


  スポンサーリンク

密室育児状態!?やっぱりテレビくらいあった方がよかった


テレビがなかった出産直後

今住んでいるところは妻の出産を機に引っ越してきた団地ですが、育児書をいくつか読むと、赤ちゃんにはできるだけテレビは見せないほうがいいとあったので、しばらくは文字通りテレビなしの生活をしていました。

テレビがないとすごく静かで、音楽を聴くぐらいはしていましたが(これについては後ほどまた書きます)、出産後はなかなか寝てくれないちぇぶがようやく寝付いたら、少しでも長く眠れるように親の自分たちもなるべく物音を立てないようにして抜き足差し足で生活しているような感じでした。うっかりクシャミでもしようものなら物凄く妻に睨まれるような、緊張感に溢れる毎日。

子どものためにいいんだと思ってしばらくはそのような生活を続けていましたが... 平日昼間は私が仕事に出かけると部屋に取り残された妻とちぇぶちゃんと二人きりでシーンとなった状態で過ごしているわけです。妻はまだねんねのちぇぶちゃんとがんばって遊んでいるわけですが、どうしても夕方になってくるとネタが切れるしちぇぶちゃんのグズりもはじまってしまう。気晴らしになにかをすることもできず、精神的につらかったと後から聞かされました。

最近知ったのですが、密室育児という言葉があるんですね。

核家族化が進んだ今、部屋でお母さんと赤ちゃん二人きりの状態で子育てすることをいうみたい。まさにうちの状態じゃん、なんとかしなきゃということでまずはテレビを買ってみることにしました。基本的に子どもの前でテレビをつけないという方針はしばらく変えないとしても、育児に行き詰まった時間に妻の大好きな海外ドラマのDVDを流しておくだけでも気分が違うのではないかと考えてみたわけです。

先にテレビ台、次にテレビ台につけられるテレビを調べました。

ただ電化製品が増えて部屋がごちゃごちゃするのはいやだったので、まずシンプルなテレビ台を調べると、いいのがありました。

ハヤミ スタンド KF-1000B

 テレビ転倒防止対策というのがいいですね。これならいずれちぇぶがハイハイしても大丈夫。

そしてこのメーカーに対応する42型のテレビを調べたところ…

東芝 液晶テレビ REGZA 42J8

これなんか良さそうということで東芝REGZAに決定。

ついでに光ケーブルが使える

Pioneer 2.2chワイヤレスサウンドバー Bluetooth対応 SBX-300

パナソニック Panasonic DVD-S700 リージョンフリーDVDプレーヤー

も買っておきました。最近はこんな便利なものが売ってるんですね。これで海外Amazonで購入したDVDも見られるようになります。

テレビ台の組み立ての大変さは予想外に大変!

自分が慣れていないせいかもしれませんが、テレビ台を一人で組み立てるのは想像以上に大変でした。これは誤算でした。もっと簡単に組み立てられるとおもっていましたが、甘かった。(でも、楽しかったけど…)

何はともあれ、これでようやく普通のご家庭並み(!)にテレビが見られるようになりました。

このテレビがすごいのは、テレビの大画面でYouTubeが見られるんです。他にもいろいろな機能があって、ブラウン管テレビしか使ったことがなかった自分からすると驚きの連続でした。

テレビが見られるようになって

肝心の妻の孤独感もこれで少しは和らいだ… といいたいところですが、まだなかなかテレビをつけられないようです。ただ、つけようと思えばつけられると思えるだけでも随分違うとのことで、とりあえず良かったかな。

私の知らない間に妻がちぇぶちゃんのためにと大量のDVDを購入していたことを後で知ることになりました。その中には海外DVDもあったので、パナソニックのプレイヤーは必須だったんです。

どんなDVDかは順次紹介していきますが、ちぇぶちゃんにはテレビを見せないという基本方針でDVDについては自分達と一緒にちょっとならOKということで当分行きたいと思います。