新米パパの子育てエブリデイ

元高校教師が新米パパに!育児日記や知育、レゴデュプロ、英語子育て、ライフスタイルなど、いろいろ書いています。


  スポンサーリンク

コウノドリ5出ました!口コミ評価レビュー


話題沸騰中の産科医療漫画、コウノドリ5

産婦人科を舞台に、妊娠・出産時の衝撃的な出来事を中心に描かれている漫画、コウノドリの第5巻が発売されました。

第5巻の冒頭TRACK15は立ち会い出産というテーマ。立ち会い出産は自分も経験済みでして、

出産時の光景 その1

出産時の光景 その2

に拙文を残しております。

深夜の産婦人科はお産が立て続けに行われると、本当に戦場のような修羅場になるというのがリアルに描かれていました。

助産師の小松さんが「(お産に立ち会ったら)人生変わるよ」。だから立ち会いなよという言葉を血を見るのが苦手な旦那さんに勧めていましたが、私の経験上も本当に人生が変わるくらいすごい体験だったと思います。

立ち会い出産というのは、妊婦さんの子宮口が完全に開いた後の一番最後の赤ちゃんがまさに出てくるところだけに立ち会うのを言うのですが、それだけでもすごい光景が繰り広げられます。私の場合、丸3日間ずっと妻に付き添っていたので、産婦人科の深夜の修羅場も目にすることになり、それは貴重な体験でした。

吸引分娩とか会陰切開の話題もあって、妻の出産のときに近い光景だったので、出産時の大変だったことを少し思い出しました。

あの経験を経て今はかわいい娘が順調に成長しているかと思うと、感慨深いですね。

このマンガ、特に奥さんの出産を控えた男性は絶対に読むべきだと思います。

コウノドリ(5)[Kindle版]

 

ページトップへ戻る