新米パパの子育てエブリデイ

元高校教師が新米パパに!育児日記や知育、レゴデュプロ、英語子育て、ライフスタイルなど、いろいろ書いています。


  スポンサーリンク

ひとり歩きができるようになる月齢


一般調査による乳幼児の運動機能通過率

厚生労働省の平成22年 乳幼児身体発育調査・調査結果によると、「「ひとり歩き」は、物につかまらないで、2~3歩あるくものを「できる」とした。」とのことで、11カ月から13カ月の間にできるようになる子が多いようです。

乳幼児身体発育調査:調査の結果/厚生労働省

f:id:bokipapa:20140706003302p:plain

うちの子は

そして、うちのちぇぶはというと。

もちろん、まだ立って歩けるわけではありませんが、本能的に(!)立ち上がろうとして、親をヒヤヒヤさせています。

立って歩けるようになったら…と想像するだけで、うれしくなっちゃいますね。

ちなみに、これまでの様子で気づいたことをあげてみると、

  • どういうわけか姿勢がいい。背筋がピンとしている。
  • 食事中スプーンをつかんでくるようになった。自分で食べたいのかも?
  • 食パンの耳、手づかみ食べが楽しそう。食パンの耳を手でおおってしまい、まだパンをうまく口に運べないことも多い。
  • 指をグーパーして眺めている。
  • たまに口からぶーぶーする。
  • たまにうなり始める。
  • 声が大きくなり抑揚をつけて言うようになった。「あああああああ」とか「あーうーあーうー」とか「あいあいあいあいあー」
  • くまのプーさんメリーをつかんで立ち上がろうとする。お風呂でも同様。
  • 以前は手をグーにしたまま口に入れていたが、指を口に入れるようになった。
  • 両手に積み木を持ってカチカチ音を鳴らして遊べるようになった。
  • いないいないばあっで喜んで笑うようになった。
  • ハイハイで前に進めるようになった。
  • うんちを出そうとして踏ん張っているのがわかりやすくなった。

赤ちゃんは、こんな感じですごいスピードで成長していくんですね。ちなみにこの前、抱っこで体温が上がってしまって涙をのんで中止した予防接種は、無事打ってこれました。

下はフォーム・アニマルズにつかまって立ち上がろうとするちぇぶ。ますます目が離せなくなってきてしまいました。

f:id:bokipapa:20140713231008j:plain

ボブルス フォームアニマルズ ゾウ

ボブルス フォームアニマルズ アリクイ