読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新米パパの子育てエブリデイ

元高校教師が新米パパに!育児日記や知育、レゴデュプロ、英語子育て、ライフスタイルなど、いろいろ書いています。


  スポンサーリンク

【英語育児】DWE以外にもベネッセとかアルクとか幼児英語教材ってスゴイのね

英語子育て ディズニー

自分に子どもがいなかったら全く興味を持たなかったかもしれない幼児教育教材。

その中でも乳幼児のための英語教材はホントすごい状況になっているように見えます。

前回紹介し忘れた育児ブロガー・リョータさんのサイトでは、

  • 子どもの英語教育を始めるタイミング
  • やるとしたら、英語教材にするか英会話教室にするか
  • 英語教材にした場合は、どの会社のものがいいか
    「えいごであそぼプラネット」、「しまじろうのこどもチャレンジEnglish」、そして「ディズニー英語システム(DWE)」の比較
  • ディズニー英語システム(DWE)に決めた場合、それを正規で購入するか、中古教材を買うか
  • ディズニー英語システム(DWE)について、アドバイザーに話を聞いてみて決定したポイント

といった点についてよくまとめられていて参考になりました。

DWE・ディズニー英語について、アドバイザーに話を聞いてみた | おにぎりフェイス.com

 

マタニティ&0才から4才までのお子さまに、無料サンプルプレゼント!

 

DVD付 バイリンガルは「茶の間」で育つ! ―どの子も英語が話せる! ディズニー大好きキッズ8つの法則

ディズニー英語システム最新版シングアロングDVD

ディズニーの英語システム」のエッセンスが楽しめるえほんとCDのセットが出ました!

ディズニーの英語システム ミッキーと えいごで あそぼう! VOL.1 ABCでんしゃ えいごCDつき

ディズニーの英語システム ミッキーと えいごで あそぼう! VOL.2 おうちで かくれんぼ ゆびにんぎょう & えいごCDつき

ベネッセ「Worldwide Kids」

ディズニー英語システムのサンプルはすごく良く出来ていて(社長さんの本「バイリンガルは「茶の間」で育つ!」も)、ディズニーの教材はすごく魅力的でしたが、お値段がちょっと高い(いや、高すぎる)ような気がします。

ディズニーとベネッセの差額を別のことに回せば、英語だけでなくリトミックやピアノもできちゃうし、前回参考にしたs_braさんの幼児用英語教材を片っ端から使ってみた - NAVER まとめ と ワールドワイドキッズがいちばん使えた! (DWEとの比較&体験談) - ワールドワイドキッズでおうち英語 さんがいずれも、ディズニーではなく、ベネッセのWorldwide Kidsをホメていたということもあって、もう少しウンウン悩むことにしました。

 

特に、

DWEとWKEを徹底比較! その結果は

    2-4歳代 ワールドワイドキッズの圧勝
    5歳以降 ディズニーの英語システムに発展の余地あり

(中略)

幼児英語教材としてワールドワイドキッズが最適な理由

    英語をインプットするのに使いやすい(親が扱いやすい)
    豊富なコンテンツ(CD18枚、DVD30枚、ゲーム6枚)
    子どもが繰り返し楽しめる内容、分量
    子供に繰り返し視聴させるのに最適な長さ、使いやすさ

(中略)

DWEはWKE卒業後からでも遅くない?!
DWEも0才時から使えないことはないのですが、簡単に書きますと、

    DWEを0歳代から使うのは工夫がいる
    あるいは0-3才児向けとしてミッキーの出てこない関連教材を別途買うことになる(高い)
    視聴コンテンツの種類が(WKEと比べると)少ない
    メディア1枚当たりの収録時間、内容など、使いづらい
    映像が古い古臭いセンス。
    子供は気にせず見るが、幼児を知り尽くしたベネッセが狙って作ったWKと比べると(以下略)
    最初からフルセットを買うと
        教材の量に圧倒されて
        子供が実際に使える時期まで期間があき、挫折しやすい
    0歳代から購入して会費を払うと、卒業までに総額100万円程度かかる

(ワールドワイドキッズがいちばん使えた! (DWEとの比較&体験談) - ワールドワイドキッズでおうち英語)

というワールドワイドキッズでおうち英語さんの分析によると、子どもが小さいときはベネッセ、ディズニーは大きくなってきてからでも遅くはないということで、ベネッセのWorldwide Kidsに大きく傾きかけています。

 

先日、私にも「お詫びの品のお手続きについて」のお知らせが届き、ベネッセに対する不信感はあるものの、教材の良さには負けちゃうかもしれません。

 

ベネッセ「Worldwide Kids」で気になる点

ただWorldwide Kidsにも気になる点がありました。

Worldwide Kidsは、0歳児向けのステージ0と1歳以上の子ども向けのステージ1ステージ6までとがあり、ステージ0は税込32,400円相当の教材なのですが、一番初めに使うこのステージ0があまり評判よくなさそうだったのです(0歳児向けワールドワイドキッズ Stage 0ってどんな感じ? - ワールドワイドキッズでおうち英語)。

そこで、ベネッセ「Worldwide Kids」はステージ1からのスタート(194,400円)にし、ステージ0に相当する他のいい教材があればそれにしたらどうかと考えるにいたりました。受講費・料金・費用 | 幼児英語教材「Worldwide Kids(ワールドワイドキッズ)」

アルク 胎児からの英語教育 「エンジェルコース」

そして、ベネッセ「Worldwide Kids」ステージ0代わり(それ以上?)と思われたのが、アルク 胎児からの英語教育 「エンジェルコース」。

 

「胎児から」って当然のように書いてあることに男親としてはビックリすることばかりです。

  1. 言葉をどんどん吸収する乳幼児期は、いわば語学の「黄金期」。耳が敏感なこの時期に、日本語とは周波数帯が異なる英語を繰り返し聞かせれば、英語を聞き取れる「魔法の耳」を自然に育めます。
  2. 童話の読み聞かせや日常会話のコーナーでは、BGMにモーツァルトの楽曲を使用。クラシック音楽の中でも、特にモーツァルトのものはリラックス効果が高く、記憶力や集中力のアップに効果があると言われています。
  3. CDを流して聞かせるだけなので、面倒な準備はいりません。お子さんと一緒に、リラックスして楽しく英語を聞ける英語環境を作り出すことができます。語学のアルクが厳選した素材だから、英語の質の高さは折り紙つきです。

(エンジェルコース | 子供の英語 | アルク・オンラインショップ

というポイントはいいですよね。

アルク エンジェルコース(アルク公式)

アルク エンジェルコース 

アルク エンジェルコース(アルク楽天)

まだ赤ちゃんなので、DVDのような視覚教材はできれば避けたいと考えると、エンジェルコースの教材はCDだし、妻の好きなイギリス英語が使われているというのも決め手になりそうです。

またサンプルを聞く限り内容も良さそうです。

さらに、さひろさんによると、

いっすよ !! まじで !!

ススメポイント その1 → 0歳児クリス君の成長にあわせた 英語で子供をあやす語りかけ が入っている!!
… オシメ変えのシーンなどで "change your nappy!!" って CDから流れてきて、早速 nappy (オシメ) っていう単語を papa が覚えました(笑) こういった赤ちゃんの居る生活の中での会話を取り上げている教材って、珍しいですよね...。 他にも、「初めての寝返り」とか「バスタイム」等 収録されていて、CDをかけていなくとも、実際の生活の中で ちょっとづつ baby に語りかける事が出来ますよ。

ススメポイント その2 → よく知っている童話が、簡単な英語で収録されている !!
… 「白雪姫」や「シンデレラ」や「ハダカの王様」等等... papa が知っている童話が収録されているので、papa が英語が苦手でも なんとなぁ~く内容が理解できる。 難しい単語も少ないので、英語が苦手な papa でも 読み聞かせ が、思いの他 簡単に出来ちゃいます。

ススメポイント その3 → TOEIC 400点以下の papa にちょうど良いレベル (笑)
… 色々な大人向けの英語教材を試してみましたが、この エンジェルコース 程 聞き取りやすい教材は他にありませんでした。 まぁ 幼児向けなので、当たり前といえば 当たり前ですが...。 ただ、シャドーイングをするときに、今までの 大人向け英語教材では、英語の音の上っ面だけを真似ていましたが、エンジェルコースでは baby に読み聞かせをする為に、声優になりきったつもり で シャドーイング(笑) どうやら、なりきって喋った方が英語の勉強になる ようで めきめきと 発音が良くなりました !! 正直、大人の教材の "レストランでの注文方法" とかを一人でリピートするのは恥ずかしかった のですが...。 童話なら baby の前で 堂々と話せる !! やっぱ 英語って声に出してナンボですよねッ。

とのこと。

お値段も、ベネッセ「Worldwide Kids」ステージ0と同じくらいなので、これをステージ0の代わりとして採用するのはアリかもしれません。

アルク 胎児からの英語教育 エンジェルコース:新米パパの子育てちゃん日記:So-netブログ

【赤ちゃん英語】アルク・エンジェルコース - 新米パパの子育てエブリデイ

まとめ

こんなわけで、現状では、

アルク 胎児からの英語教育 「エンジェルコース」
ベネッセ「Worldwide Kids」ステージ1から

で行こうかなと思っています。