読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新米パパの子育てエブリデイ

元高校教師が新米パパに!育児日記や知育、レゴデュプロ、英語子育て、ライフスタイルなど、いろいろ書いています。


  スポンサーリンク

【絵本】娘の最近のお気に入り絵本 〔1才3か月〕


先日新しくした絵本棚の効果もあって、1才3か月を過ぎたちぇぶちゃんはますます絵本が好きになったようです。


絵本がたくさん入るかわいい本棚を探してみた - 新米パパの子育てエブリデイ

 

そんなちぇぶちゃんの最近の特にお気に入り絵本をまとめてみました

 

「Peppa Pig(ペッパピッグ)」と「おさかなちゃん」の無限ループが始まった

「赤ちゃんは繰り返しを好む」ということは本を読んだり子育て中の知人から聞いて知ってはいたのですが、最近それを実感しています。今はとにかくPeppa Pig(ペッパピッグ)とおさかなちゃんシリーズを何度も何度も妻のところに持っていって読んで欲しいとせがんでいます。

Peppa Pig(ペッパピッグ)

Peppa Pig(ペッパピッグ)はイギリスの人気アニメですが、関連して絵本がたくさん出ています。今は赤ちゃんにもめくりやすいボードブックを集めています。ちぇぶちゃんはどれもお気に入り。Peppa Pig(ペッパピッグ)のMy first bookシリーズは結構字が多いので、何度も読む妻の声がかれてしまい、途中から私が読むということもあります。最近は自分でこれらの絵本をめくっていることも多いのですが、絵を見て楽しんでいるのかもしれません。


1才児、Peppa Pig(ペッパピッグ)にハマる - 新米パパの子育てエブリデイ

 Peppa Pig My Mummy

Peppa Pig: My Mummy

Peppa Pig: My Mummy

 

 Peppa Pig My Daddy

Peppa Pig: My Daddy

Peppa Pig: My Daddy

 

 

ちっちゃなおさかなちゃん

このおさかなちゃんシリーズは妻が書店で見て気に入ったそうで、最初に集めた赤黒白絵本に色をプラスするイメージで揃えはじめました。実はおさかなちゃんシリーズ、0歳の頃はあまり反応がなかったんです。たまに読んではちぇぶちゃんの反応を見ていたのですが、どうやら最近好きになってきたみたい。いちばんのお気に入りは「ちっちゃなおさかなちゃん」と「おさかなちゃんのばいばーい」です。


あかくろしろの話~赤ちゃんと絵本 - 新米パパの子育てエブリデイ

ちっちゃな おさかなちゃん

ママとはぐれてしまったおさかなちゃん。ママを探します。

おさかなちゃんの おいで おいで

「おいでおいで」も好きです。お友達全員集合のページで大興奮!

「ばいばい」が得意になってきたちぇぶちゃん。この絵本の影響かもしれません。

おさかなちゃんの ぴんぽ~ん

「おさかなちゃんのぴんぽーん」はお誕生日のお話なので、ちぇぶちゃんが2歳になる頃に読んであげようかな。

Youtubeで絵本の紹介アニメを見ることができます。


絵本「ちっちゃなおさかなちゃん」紹介アニメ - YouTube

 


絵本「おさかなちゃんのおいでおいで」紹介アニメ - YouTube

 


絵本「おさかなちゃんのぴんぽ~ん」 紹介アニメ - YouTube

 

その他のお気に入り絵本です。

バスがきました

三浦太郎さんの「あ・あ」や「くっついた」が好きなので、この絵本も気に入るかな?と思い読んであげるとすっかり夢中に。ライオンさんやゾウさんが出てくると指さししながら大喜びします。

なーらんだ

こちらは最初図書館で借りました。ちぇぶちゃんの反応も上々です。

ペンギンきょうだい バスのたび

ノラネコぐんだんシリーズ」などの工藤ノリコさん新刊絵本。たまたま自分が書店で見つけて面白そうなので思わず買って帰ってしまいました。

我が家はバスや電車の利用が多いのですが、ちぇぶちゃんはバスに乗るのが好きなのでこの絵本もすぐ好きになりました。

だいすき ぎゅっ ぎゅっ

これはちぇぶちゃんがねんねの頃から妻が読み聞かせをしていたのですが、最近かなりの頻度で持ってくるようになりました。「だいすきぎゅっぎゅっ」のところで歓声をあげます。自然にスキンシップが取れるので、新米パパにとってありがたい絵本です。


子どもと自然にスキンシップができる絵本 - 新米パパの子育てエブリデイ

 

だっこして

同じく小さい頃から前から読み聞かせていた絵本。自分がちぇぶちゃんにふざけて「だっこして~」と言っても、だっこしてくれませんがこの本を持ってきます。

コップちゃん

図書館で見つけた赤ちゃん絵本シリーズの一冊。(ほかにスプーンさんくつしたくんがあります。)ちぇぶちゃんはこれが一番のお気に入りです。今ちょうどコップ飲みの練習をしているので、この絵本でコップを身近に感じてくれるといいなぁ。

ばいばい

図書館でちぇぶちゃんが見つけて持ってきてくれました。「こんにちは」と「ばいばい」のリズムがいいのか、この絵本を読むと声を出したり手を振ったりします。

おしくら・まんじゅう

「だるまさん」シリーズの著者の絵本。ユニークな内容で自分は結構好きです。おもしろおかしく読み聞かせるとちぇぶちゃんもノッてきます。

アリのおでかけ

アリさんたちがバスに乗ってお出かけするお話。いろんな動物が出てくるのがいいのか、この絵本もお気に入りです。

かぞえてみよう

最近「かず」に興味津々のちぇぶちゃん。この絵本は1から始まってなんと無限大∞まで… なかなか面白いですね。著者のさかざきさん、Suicaのペンギンやチーバくんなどのキャラクターの生みの親だったのですね。知らなかったです。

やっとブームが来た絵本

赤ちゃんの頃読み聞かせた時の反応はイマイチだったけれど、最近どういうわけか読んで欲しがる絵本も出てきました。

反応が悪いとか、関心を示さないから~などと読むのをやめたりせずに、時期をおいたり声の調子や読み方を変えてみたりしながらいろんな本を読み聞かせていくのもいいのかもしれません。

だるまさんが

妻の妊娠がわかってから、赤ちゃん絵本の定番と言われていたりするものを調べながら少しずつ集めていましたが、この人気のだるまさん絵本ははじめは特に反応がなかったです。今ではしっかりオチの部分で笑うようになりましたよ。

じゃあじゃあびりびり

この本のように赤ちゃんが好むと言われている擬音がたくさん使われている絵本も実は反応がイマイチだったのですが、最近は好きみたい。

ブルーナの0歳からの絵本

このシリーズは文字がない絵本なのですが、最近よく持ってくるようになりました。毎度お話を作るのが大変です。妻のように上手に読んであげたいものです。

しろくまちゃんのほっとけーき

この絵本も最近ようやくブームがやってきました。他のこぐまちゃん絵本もこれから図書館でたくさん借りてちぇぶちゃんの反応を見ようと思います。

 

洋書絵本はまた後日。

 

今日のちぇぶちゃん 

熱はすっかり下がりました。相変わらず機嫌は悪めなのですが、昨日よりはマシだったかな。でも、ブツブツはまだ確認できません。病院の先生の話では突発かも…とのことでしたが、どうなのでしょうか。

元気になってチョコマカ動き回れるようになったので少し安心しましたが、ここ数日夜中に何度も起きては泣くようになったのでちゃんとケアしていこうと思います。

 

地味にランキング参加しています。クリックしていただけると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村