新米パパの子育てエブリデイ

元高校教師が新米パパに!育児日記や知育、レゴデュプロ、英語子育て、ライフスタイルなど、いろいろ書いています。


  スポンサーリンク

kodomoe(コドモエ)4月号発売~奥山佳恵さんインタビュー 、ノラネコぐんだんおやこペア靴下など


kodomoe(コドモエ)4月号が発売されました。

今回も付録「ノラネコぐんだんおやこペア靴下」絵本「わらう」目当てに購入しました。「やさいさん」などの絵本でお馴染みのtupera tuperaさんのとじこみ付録もついていましたよ。

新編集長就任のあいさつが掲載されていました。編集長さんはまさに育児真最中のパパさんなんですね。この雑誌は「親子時間」をもっと楽しみたいママへ~とされているようなのですが、親子時間を楽しみたいパパの記事も増えるといいな。

 

目次を見て特に気になったのは

「おにぎり LOVE」 (おにぎらずって何?)

「春のおやこワークショップデビュー大作戦」(ちぇぶちゃんにはまだ早いかな?)

「永遠の憧れ ディズニープリンセス」 (我が家でブームの予感がするちいさなプリンセスソフィアがほんのちょっとだけ載っていた!)

「kodomoeロングインタビュー 奥山佳恵さん」

「子どもが変わる!伸びる!魔法の言葉変換ドリル」 (今後の参考に...)

「kodomoe絵本カタログ」内のの各記事  (やっぱり絵本ネタは気になります)

など。

ママ向けには「春のぺたんこ靴NEWS」や「ママバックの中身を見せて!」、「産後ママの骨盤ケア」なんていう記事も。

奥山佳恵さんインタビュー「子どもたちの今日一日の笑顔をどれだけ私たちが作ってあげられるか」

自分が読んでいて一番印象に残ったのは奥山佳恵さんのインタビューです。

インタビューでは育児書通りに育児をやろうとして精神的に追い詰められたエピソード、子育てから仕事に復帰するときの葛藤、2人めのお子さんに障がい(ダウン症)があることが語られていました。上の息子さんから「ママはテレビに出ている人なんだから、ダウン症の子はかわいいってことをもっと伝えなきゃダメだよ」…「僕の弟はかわいい時期も長いからいいだろうって自慢してやるから」と言われてブログで公表を決意した話とか、心を揺さぶられる内容でした。そんな内容が書かれた育児エッセイも発売されたようです。早速読んでみたいと思います。

生きてるだけで100点満点!

ノラネコぐんだんおやこペア靴下

ところでノラネコぐんだんのおやこペア靴下、自分も履けるのか?と思って試しに履いてみたら小さくて無理でした… これはママ用なんですね(涙)。靴下嫌いのちぇぶちゃん(ノラネコぐんだんは好き)、この靴下を目にして珍しく自分から持ってきたので履かせてあげると嬉しそうにステップを踏んだり歩き回ったりしてましたよ。そのあとすぐ脱いでしまいましたが、これはめったにないことです。ちぇぶちゃんにはまだちょっと大きめなので、もう少ししたら履かせてみようと思います。

 

ちなみに、父ロボ (id:titirobo)さんのブログでも奥様と息子さんがペア靴下を履いていらっしゃる素敵な写真がアップされていました。


KODOMOE - コドモエ 4月号 付録で靴下ついてました。 - 父ロボの日記

 

次号付録

早速気になる次号の付録にはミッフィープールBAG絵本「なきごえバス」、そしてとじこみ付録として1日10分でちずをおぼえるシール&ポスターがついてくるそうです。楽しみです。

 

kodomoe (コドモエ) 2015年 4月号

tupera tuperaさんのやさいさん

 

地味にランキング参加しています。クリックしていただけると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ページトップへ戻る