新米パパの子育てエブリデイ

元高校教師が新米パパに!育児日記や知育、レゴデュプロ、英語子育て、ライフスタイルなど、いろいろ書いています。


  スポンサーリンク

デュプロであそぼ~その3 一才児、お花畑でお花を摘む


とりあえずデュプロから

レゴ デュプロは何度も何度もつけたり外したりして遊べるのがスゴいところ。

積み木とレゴ(デュプロ)で遊んでみることにしたわが家。積み木遊びでは自分が積み木を積んではちぇぶちゃんが崩すというのをひたすら繰り返しています。今では自分で積んだり立てたり、少しずつ自分でも遊べるようになってきました。

そしていよいよデュプロへ。ちぇぶちゃんにどんな感じで遊んでもらうか考えるために、夫婦で夜な夜なブロックを組み立ててみることにした話を書きました。

早速いくつかのセットと基礎ブロックを揃えて研究(!?)を続けています。これが予想以上に楽しく、自分たちがすっかりハマってしまったという感じなのですが… とにかく面白いんです。

基礎板をお花畑に見立てて花を摘んで遊んでみる。

セットをいくつか揃えていくと、お花の形をしたブロックが集まります。まずはちぇぶちゃんにブロックそのものに親しんでもらおうと、そのお花ブロックやアイスクリームセットに入っていたフルーツやクリームの形をしたブロックを使ってみることにしました。

たとえば、基礎板をお花畑に見立ててまず自分がそこにお花のブロックを並べてお花畑に。そしてちぇぶちゃんにはそのお花を摘んでもらう(ブロックを取り外してもらう)とか。

このスポン、スポンと摘む (引っこ抜く) 感触、親の自分たちがやってみても楽しいのです。

f:id:bokipapa:20150322184423j:plain

ここに他のブロックやお人形を立てたりすることも。

f:id:bokipapa:20150322184158j:plain

ちぇぶちゃん、ノッてくると全部外すまで続けます。その様子は豪快で、お花を摘んでは後ろに投げていきます。上品にお花を摘むというよりは畑でひたすらニンジンや大根を引っこ抜くような感じです。

 

まさにこんな感じです。

f:id:bokipapa:20150322201802j:plain

(「マーシャと熊」第23回より)

 

 

こうしたお花摘み遊びだけでなく、このお花のブロックをひたすら重ねていってタワーのようにして持ち歩くのも好きです。一番下に大きめの四角いブロックをつけてあげると安定して立てることができるのですが、「立てる」ブームのちぇぶちゃんは上手に自分の周りに立ててご満悦。(倒れるとめちゃめちゃ怒ります。)

 

まずはこんな感じです。ここから少しずつ遊びをひろげて、ブロック遊びも楽しんでくれようになるといいなぁと思っています。

 

レゴ デュプロ ディズニープリンセス お姫さまセット 10596

レゴ デュプロ ブロックボックス 10575

レゴ デュプロ 基礎板(緑) 2304

おまけ・今日(3月25日)の「いないいないばあっ!」

ゆうなちゃんとゆきちゃんとワンワンが共演

ゆきちゃんの登場も今日で3回目。

今週はゆうなちゃん卒業へのカウントダウンということもあり、ゆうなちゃんの思い出シーンがよく登場しますね。一週間しっかり見ていくことにしました。

冒頭、とても小さいゆうなちゃんが出てくるよということで「 あ・そ・ぼっ」の歌でスタート。ゆうなちゃん、こんなに小さかったんですね。

今日はボールの旅が続きます。なぜかワンワンのところにたくさんボールがやってきて、そのお片付けにゆうなちゃんとゆきちゃんが登場しました。なんと3人の夢の共演でした。

f:id:bokipapa:20150325083729j:plain

 

わーお!

「あ・そ・ぼっ」入ってます。特典映像に入っているワンワン詳細解説付きの「わーお!」と「わーお!おまけ」が最高です。

レゴブロックの世界 全面改訂版

 

過去の関連記事

「面倒見の悪いおもちゃ」が子どもを育てる!?~積み木遊びとブロック遊びについてさらに調べてみた(積み木であそぼ・デュプロであそぼ番外編)

デュプロであそぼ~その1 妻が「デュプロ」に浮気した

デュプロであそぼ~その2 一歳児でも遊べるレゴ・デュプロ (親はレゴ!?) - 新米パパの子育てエブリデイ