読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新米パパの子育てエブリデイ

元高校教師が新米パパに!育児日記や知育、レゴデュプロ、英語子育て、ライフスタイルなど、いろいろ書いています。


  スポンサーリンク

満開のバラ園に1歳児を連れてお出かけしてきました。


先日、平日休みを利用して家族で千葉県習志野市にある谷津バラ園に行ってきました。バラ好きな妻のリクエストです。ちぇぶちゃん、気に入ってくれるかな?

京成谷津駅から谷津バラ園へ

京成線の谷津駅を降りて昔ながらの商店街を抜けると、右手に谷津公園の入り口が見えてきます。谷津バラ園とプロ野球発祥の地の案内板があります。

谷津公園入口

プロ野球発祥の地はこんな感じですね。(イメージ)バラ園の横にひっそりとありました。

http://maruchiba.jp/narashino/spot/images/16607_max.jpg

先ほどの入り口を少し行くとやっぴーちゃんがお出迎え。

バラ園まで200メートルです。

f:id:bokipapa:20150519152726j:plain

谷津バラ園の入り口に着きました。

「ただいま満開です。」の案内が…。

今がちょうど見ごろのようですね。(5月18日)

f:id:bokipapa:20150519152738j:plain

バラが満開ですね。園内はとても良い香りがしました。

実は一年前にも生後6か月のちぇぶちゃんをここに連れてきたのですが、ピークを過ぎた後でした。(80%くらい)その時もきれいでしたが、満開だとやはり違います。

f:id:bokipapa:20150519152746j:plain

バラの道を歩いているだけで妻と娘はうっとり。(ちぇぶちゃんは眠いだけ?)

f:id:bokipapa:20150519152755j:plain

ヨーロッパの公園みたいですね。

実際は谷津バラ園です。

f:id:bokipapa:20150519152802j:plain

ちぇぶちゃんはバラ園の雰囲気に興奮して、あちこち元気に歩き回っていました。

f:id:bokipapa:20150519152811j:plain

白いバラ。

f:id:bokipapa:20150519152816j:plain

高台からバラ園を見下ろしてお茶をするちぇぶちゃん。

f:id:bokipapa:20150519153246j:plain

1年前は炎天下の中抱っこひもでバラを見に行ったので、長時間いられませんでした。

この日は暑さを避けるため、閉園の数時間前に行きました。意外にも空いていて、じっくり見て回ることができました。この時期、お昼時は結構混雑するようです。

園内はそれほど広くありませんが、道は広めで各所にスロープもあるので、ベビーカーでもゆったり見て回ることができます。

ちなみに授乳コーナーも一応あるとのことで一応チェックしてみたのですが、ちょっと利用しづらい雰囲気に感じました。

 

園内の外れの方に、グリーンローズやブラックローズのコーナーがひっそりとありました。もしかしてあるかな?とひそかに期待していたブルーローズはありませんでした。

icon icon夢かなうバラ ブルーローズ icon

 

バラ園のすぐ近くに谷津干潟があるので、ほんのり潮の香りも漂ってくるような場所でした。バラ園の周囲も公園になっていて、赤ちゃん連れがたくさん遊んでいました。なかなか素敵な場所です。

 

今が見ごろの谷津バラ園。開花率などの情報はこちらでチェックすることができます。

谷津バラ園 

 

関東近郊のバラ園についての情報

times.grats.jp

matome.naver.jp

 

バラといえばこのデュプロ。バラ色のブロックにバラの大きな塔。妻と娘の一番のお気に入りです。

レゴ デュプロ 眠れる森の美女 10542