読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新米パパの子育てエブリデイ

元高校教師が新米パパに!育児日記や知育、レゴデュプロ、英語子育て、ライフスタイルなど、いろいろ書いています。


  スポンサーリンク

ベルリン・フィルの次期首席指揮者がキリル・ペトレンコに決定!


わが家はこう見えても夫婦そろってクラシック音楽好きです。

近いうちにちぇぶちゃんを連れてベルリンに行こうと考えているくらいよく聴いているベルリンフィルについて、大きなニュースが飛び込んできました。

ベルリン・フィルの次期首席指揮者がキリル・ペトレンコに決定!

ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団は、2015年6月21日、オーケストラ総会において、現バイエルン国立歌劇場音楽総監督のキリル・ペトレンコを次期首席指揮者および芸術監督に選出しました。

これにより、ベルリン・フィルの次期首席指揮者にキリル・ペトレンコが就任することが決定しました。

ペトレンコは、2018年退任予定のサー・サイモン・ラトルの後を継ぐことになります。

常任指揮者決定までの経緯

haydnhilさんのベルリンフィルの投票の下馬評によると、ペトレンコは2014年12月6日のベルリンフィルの公演をキャンセルしたため、候補者から脱落したとみられていました(2015年3月時点)。この選考結果は、この予想を覆す驚きの結果といえそうです。

また、常任指揮者決定に至るまでの経緯も紆余曲折がありました。ベルリンフィル楽団員による首席指揮者の選考は2015年5月にもありましたが、そこでは議論が11時間にも及び、異例の先送りとなっていたそうです。ベルリン・フィル首席指揮者にペトレンコ氏 選考長引く

ベルリンフィルの次期首席指揮者についてのネット上の声

ベルリン・フィルの次期主席指揮者決定!ところで、キリル・ペトレンコって誰?

ベルリンフィルの次期常任指揮者は5月に決定か、バレンボイムも候補に?!

ペトレンコの話

「今の心境を、言葉で表現することはできません。幸せの絶頂から畏怖の念、不安まで、すべての感情が混ざっています。私はこのオーケストラにふさわしい首席指揮者となるために、全力を尽くしたいと思います。同時に、私に課せられる責任と期待の大きさも、強く意識しています。そして、オーケストラと共に、多くの芸術的喜びの瞬間を体験したいと、心から望んでいます。それこそが、我々の日頃の鍛錬の報いであり、芸術家としての人生を満たすものだからです」

f:id:bokipapa:20150623115355j:plain
© Wilfried Hösl

6月22日の発表記者会見の模様はこちら

www.youtube.com

 

キリル・ペトレンコのコンサート

略歴

オムスクの音楽一家に生まれる。長じてウィーン国立音楽大学に学んだ。オーストリア各地で指揮をとり、2001年より、ベルリン・コーミッシェ・オーパーの音楽総監督。2013年よりケント・ナガノの後任として、バイエルン州立歌劇場の音楽総監督に就任するほか、同年からバイロイト音楽祭の新演出『ニーベルンクの指輪』の指揮も担当する。

サイモン・ラトルの後任として、2018年からベルリン・フィルハーモニー管弦楽団の首席指揮者・芸術監督に就任する事が発表された。wikipedia

アバドからラトルへの道~ベルリン・フィル首席指揮者決定までのドキュメント [DVD]

Nutcracker [DVD] [Import]

Nutcracker / Le Sacre Du Printemps [Blu-ray] [Import]

ソニーのテレビならベルリン・フィルのデジタル・コンサートホールを見ることができます。

SONY 液晶テレビ BRAVIA KDL-40W600B

ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団デジタル・コンサートホール | ソニー