新米パパの子育てエブリデイ

元高校教師が新米パパに!育児日記や知育、レゴデュプロ、英語子育て、ライフスタイルなど、いろいろ書いています。


  スポンサーリンク

かんしゃくを起こして泣きわめく1歳娘にパパはどう接すればいいのか


わが家のちぇぶちゃんは今1歳10か月。2歳の誕生日が近づいてきました。

2歳といえば「魔の2歳児」とか「イヤイヤ期」という言葉をよく目にします。

かんしゃくを起こして泣きわめいて、親が何を言ってもきかない状態ですね。

能天気な私はうちの子に限ってそんなひどいイヤイヤ期はないだろうと心のどこかで軽く考えていましたが、その予想は見事にハズレ。わが子にもちょっと早いイヤイヤ期が来てしまったようです。

f:id:bokipapa:20080906123809j:plain

How to Prevent the “Terrible Twos” – ModernMom

かんしゃくを起こして泣いている間は何を言ってもダメ

今1歳10か月のちぇぶちゃん、最近パパの抱っこを嫌がるようになりました。「だっこ?」と聞くとはっきり「いや!」と言って泣き出します。

幸せになる脳はだっこで育つ。 と信じてずっと抱っこしてきた新米パパは大ショック!夜抱っこで寝かしつけすることもあったので、親としてちょっと精神的なダメージを受けました。

さらに、ママには「だっこ。」と言って自分から抱きつくようになっているのを見てパパはまたもやショック!

最近、家族3人で夕方散歩の途中小さな公園に行って遊び、ちぇぶちゃんお気に入りのお月さまを見ていたときのこと。しばらくして「じゃあそろそろ帰ろうか」と自宅に帰ろうとすると、お月さまがよく見えるその場所から離れるのはイヤだったのかいきなり泣き出しました。泣き方もヒーッツという甲高い声で長くのばされるので聞いているのも辛い感じ。なんとかなだめようとして何を言っても逆に火に油を注ぐような結果になってしまい途方に暮れ、公園に戻るとスッと泣き止んだちぇぶちゃん。ママとお月さまを見ている間にあわてて家からベビーカーを取ってきて無理やり乗せて連れて帰りました。

また別の日は夜寝ようというときに突然の大泣き。どうも着ているパジャマが気に入らない様子。最近は声も大きくなってきて、甲高い泣き声の迫力はかなりのものです。ママとパパの2人で落ち着かせようとして何を言ってもきかず、軽いパニック状態…。試しに自分がその場を離れてママ1人にすると少し落ち着きました。「自分がいたから泣き止まなかったのかい!」とショックを受けふてくされる自分。まあしょうがないですね。

かんしゃくの原因は…

かんしゃくを起こして、どうしてこんなに泣きわめくのか、原因はよくわかりませんが、心当たりがあるとすればパパが無理やり嫌がる着替えをするとか、強引に押さえつけて仕上げみがきをするとか、言葉がうまく出てこなくて言いたいことが伝えられないからとか、単に眠いだけ…といったことかもしれません。

all about のガイド河崎さんによると、かんしゃくの原因は記憶力の発達と、自立心の芽生えだそうです。

赤ちゃんの頃に比べ、もっと長期の、もっとはっきりした記憶を持つことができるようになった幼児は、大人が驚くほど詳細に覚えていたりします。

たとえば先週に大人がはさみで紙を切っていたのを見て覚えていた子どもは、はさみを見つけるとその記憶がよみがえり、まったく同じことを今日再現しようと試みます。また、長靴を履いて公園に行ったのが楽しかったと覚えていれば、それから毎日のように外出のたびに長靴を履きたいとだだをこねたりします。

しかし、思った通りにはできなかったり、危ないから、または必要がないからと大人にやめさせられたりすると、その失望を怒りで表します。かんしゃくをおこす子どもの怒りは、自分が傷ついたとか相手を攻撃しようとするようなものではなく、もっと単純な、「思っていたのと違う」という抗議なのです。

ですから、激しいかんしゃくを起こすからといって、即問題があるわけではありません。むしろ正しい発達の一段階です。「大きくなったわね」と、成長の証拠として見守ってあげて下さい

子どもが起こす「かんしゃく」のメカニズム [子育て事情] All About

実際に、自分の子が泣きわめいている間は本当にうつうつとした気持ちになります。とても成長の証とは思えないですが、そう考えるしかなさそうです。

かんしゃくへの対処法

先日のちぇぶちゃんの場合は、泣き出してしまうともはやパパとママが何を言い聞かせてもダメ。抱きしめようとしても拒絶され、よけいひどくなるという感じで、「この子は何か問題があるのではないか」とちょっと心配になってしまいましたが、おそらくそういうことではないのだろうと思います。

河崎さんの息子さんも「非常に激しいかんしゃくを起こしていた時期があり、公共の場でひとに迷惑をかけてはいけないと外出もままならぬ状態」だったのが、「言葉を上手に操れるようになるに従って、そのような激しいかんしゃくを起こすことはぴたりと収ま」ったそうです。

これをすればかんしゃくが収まるという対処法があればいいのですが、今のところは難しそうですね…。

LICOさんの 落ち着いたら 教えてね 、こそだてハックの 赤ちゃんの奇声、5つの原因別対処法。キーキーや大泣きの理由は? が参考になりそうです。

 

▼いざという時のために手元に置いておくと少し気持ちがラクになる本

もうムダに怒らない! おだやかママの幸せ子育て法

LICOさんの著書。

NHK Eテレ 「すくすく子育て」 先生教えて! まるごとQ&A

第2章「このやり方でいいの!?」が参考になります。

うちの子、まだおしゃべりができないのですが大丈夫でしょうか?

第3章「こころの発達について」の中に参考になる記述があります。