新米パパの子育てエブリデイ

元高校教師が新米パパに!育児日記や知育、レゴデュプロ、英語子育て、ライフスタイルなど、いろいろ書いています。


  スポンサーリンク

楽天カードを使ってみた感想。楽天ポイントから楽天Edyへの交換が便利


楽天スーパーポイントを楽天Edyに交換できるってご存知でしたか?

私は楽天カードを作ってみて初めて知りました。これは便利ですよ。

さっそく試しにやってみたところ、ちゃんと楽天スーパーポイントを楽天Edyに交換できました。そのまま買い物もできて便利だなぁと思いました。

f:id:bokipapa:20151004030636j:plain

楽天Edyが使えるお店

楽天Edyは楽天Edy株式会社が提供するプリペイド(前払い)方式の電子マネー。決済時に「シャリーン」という音がします。

楽天市場はもちろん、全国40万ヶ所以上の加盟店で使えます。たとえば、セブンイレブン、ファミリーマート、ローソンなどのコンビニやファミレス、マクドナルド、マツモトキヨシ、ヨドバシカメラ、紀伊国屋書店、イトーヨーカドーなどでも使えるので、この中によく使うお店があるなら手数料なしでポイントを現金化できるようなものですね。

楽天Edyが使えるお店を調べる

注意点としては、交換可能なEdyは「楽天スーパーポイントを貯める」設定が完了したケータイ・スマートフォンか、Edy機能付き楽天カードでなければいけないという点。

もしこれから楽天カードを作ろうという場合には、Edy機能付きにしておかないとダメということですね。

f:id:bokipapa:20151004030809j:plain

楽天スーパーポイントから楽天Edyへの交換は非常に簡単

交換手続きはネットでできるようになってます。交換手続きといっても受取対象のEdy番号と交換ポイントを入力するだけなので非常に簡単です。

家族カードを作っている場合は、楽天スーパーポイントの交換先をその家族のカードにすることもできます。 

交換手続きをしたら、近所のファミリーマートなどのコンビニに行き、Famiポートなどで受け取り手続きをするとその場で楽天カードに楽天Edyがチャージされます。受け取り手続きも簡単で、画面にタッチしてカードをかざすだけですぐにチャージすることができます。

f:id:bokipapa:20151004030840j:plain

楽天ポイントがあるけど今楽天で買い物する予定がないという方は、ポイントを楽天Edyに交換しておけばコンビニやスーパーにちょっと立ち寄ったときなどに手軽に利用できるので本当に便利ですよ。

普通のクレジットカード

ちなみに、楽天カードを使ってみた感想ですが、ごく普通のクレジットカードでした。

支払い回数をリボ払いでなく1回払いにしておけば、手数料を取られることもなく安心です。

楽天スーパーポイントがたまる

楽天カードの場合

  1. 楽天カード利用ポイントとして、いつでも100円につき1ポイント貯まる
  2. 楽天市場や楽天グループでカード利用するとポイントが2倍貯まる
  3. 全国の楽天Edy加盟店で200円につき1ポイント貯まる

というように、少なくとも買い物した金額の1%以上ポイントが還元されるようになっています。特に楽天市場でカードを使うとポイントが2倍貯まることになっているので、普段、楽天市場をよく利用するという方は作っておいて損はないクレジットカードといえそうです。

また、カード会員の専用サイト上でも様々なキャンペーンが開催されており、エントリーして条件を満たせば、通常のポイントに加えてボーナスポイントもたまるようです。自分もこれからチェックしてみようと思っています。

 

▼詳しい説明はこちらからどうぞ

 

ページトップへ戻る