読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新米パパの子育てエブリデイ

元高校教師が新米パパに!育児日記や知育、レゴデュプロ、英語子育て、ライフスタイルなど、いろいろ書いています。


  スポンサーリンク

3歳の娘に図書館で借りて読み聞かせしている絵本。【2016年12月】

図書館 絵本

2016年12月に図書館で借りて来た絵本の記録です。

▼11月はこちら。 

先月から再び家族で図書館に足を運ぶようになりましたが、家族の誰かが調子が悪いことが多く、今月は私か妻のどちらか調子のよい方がまとめて借りてくる... といった感じでした。

少し前から、ちぇぶちゃんは自分で絵本を読むようになってきたのですが、最近では少し長めの文章でもスラスラ読むことができるようになってきました。

絵本の読み聞かせはママが担当してくれていたので、あまりパパには読ませてくれなかったのですが、ここにきてパパが読んでも聞いてくれるようになってきて、自分も読み聞かせが楽しくなってきました。ただし、パパが読み始めると突然「ちぇぶがよむ!」と言って自分で読み始めてしまうことも...。「パパが読んでも面白い」と思ってもらえるように、読み方などママのやり方を参考にしながら工夫していきたいです。

やまだうたこさんの絵本。

カレルチャペック紅茶店のオーナー、山田詩子さんの美味しそうな絵本にハマっていて、少しずつ絵本を集めています。

ジョニーのシリーズはたまたま自分が最初に読んだのですが、ちぇぶちゃんは随分聞き入ってくれてちょっと嬉しかったです。

f:id:bokipapa:20161230211159j:plain

カレルチャペック紅茶店のレシピ―はじめてでもおいしい紅茶とお菓子

カレルチャペック紅茶店のabcティータイム―紅茶と絵本のおいしいおしゃべり

ジョニーのクリスマス

ジョニーパーティーへいく

おいしいパンがたべたいな

※関連記事(ママのブログ)

最近よく遊んでいるかるたも、山田詩子さんのものです。ものすごく早く絵札を取ることがあるので、こちらも本気にならないといけません。

たちもとみちこさんの絵本。

こちらも少しずつ集めている作家さんの絵本。イラストがとても素敵です。

f:id:bokipapa:20161230211204j:plain

ことりのゆうえんち

もぐらくんの絵本。

数か月前から少しずつ読み始めたもぐらくんの絵本。今月はボードブックを多めに借りてみました。ちぇぶちゃんはもぐらくんシリーズをとても気に入っているようで、次から次へと読んで欲しがります。『もぐらくんとゆきだるまくん』は少し文章が長めなのですが、おかまいなしで何度もアンコールされます。余程好きなのか、自分でスラスラ読んでいることもあって驚かされます。

f:id:bokipapa:20161230211210j:plain

もぐらくん、おはよう

もぐらくん、おうちをつくろう

もぐらくんとまいごのうさぎ

もぐらくん、ぼうけんだいすき

もぐらくんとゆきだるまくん

青山邦彦さんの絵本。

先月から読み始めた青山邦彦さんの絵本。美しい絵に惹き込まれます。

f:id:bokipapa:20161230211215j:plain

おうちにかえろう

たのしいたてもの

キャラクターの絵本。

時々ブームがやって来るメイシーちゃんですが、普段は洋書絵本を読むことが多いです。『メイシーちゃんのクリスマス・イブ』は、日英表記だったのでちぇぶちゃんは両方読んで楽しんでいました。

f:id:bokipapa:20161230211218j:plain

メイシーちゃんのクリスマス・イブ

メリークリスマス、ペネロペ!

美味しそうな絵本

ちぇぶちゃんが大好きなパンとケーキの絵本。「おいしそう!」と言いながら読んでいました。読むと食べたくなりますね。コロッケも予約中です。

f:id:bokipapa:20161230211222j:plain

パン どうぞ

ケーキ やけました

『はたらくくるま』シリーズ

ちぇぶちゃんとだっくんに。

f:id:bokipapa:20161230211226j:plain

よいしょ (はたらくくるま)

まかせとけ (はたらくくるま)

とどくかな (はたらくくるま)

チリとチリリ

お気に入りのシリーズ。ちぇぶちゃんの「ちりとちりり」という発音は何だかとてもかわいらしいので、聞くたびに和みます。

f:id:bokipapa:20161230211231j:plain

チリとチリリゆきのひのおはなし

でんしゃにのって

言葉のリズムが気に入ったようです。

f:id:bokipapa:20161230211234j:plain

でんしゃにのって

寿限無にチャレンジ!

Eテレの『にほんごであそぼ』が始まったばかりの頃に妻と一緒に見ていた時期があり、「いつか子どもがうまれたら寿限無にチャレンジしてみたいね。」なんて話していたのですが、ついに実現しました。

実は過去に何度かチャレンジしてみようとしたことがあったのですが、時期尚早だったのかあまり興味を示さず...。今回再び読んでみたところ、大当たり!よほど面白かったのか、何度も読んでいるうちにほとんど覚えて何度も口に出すようになってちょっと感動しました。

ちぇぶちゃんが大好きな工藤ノリコさんの絵ということもあり、これは買いかな。

『声に出すことばえほん』シリーズは、他のタイトルも読んでみようと思っています。

f:id:bokipapa:20161230211237j:plain

寿限無 (声にだすことばえほん)

図鑑チェック!

図鑑はちぇぶちゃんが興味を示しはじめた分野から少しずつ揃えていこうと思っているのですが、どこの出版社のものにしようかいろいろ借りてチェックしているところです。

f:id:bokipapa:20161230211241j:plain

地球 (小学館の図鑑NEO)

恐竜の本

親の予習用に借りてみました。

f:id:bokipapa:20161230211244j:plain

知識ゼロからの恐竜入門

▼ママがちぇぶちゃんとだっくんと一緒に読んでいる洋書しかけ絵本。このシリーズは、イラストが素敵なので見ていて飽きません。

Dinoblock (Alphablock)

分厚いボードブック。

図書館では借りたものではありませんが、今月はクリスマスや雪の絵本などもいろいろ読みました。

来年は自分も、ちぇぶちゃんやだっくんと一緒にどんどん絵本を読んでいきたいです。