読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新米パパの子育てエブリデイ

元高校教師が新米パパに!育児日記や知育、レゴデュプロ、英語子育て、ライフスタイルなど、いろいろ書いています。


  スポンサーリンク

Z会幼児コース(年少向け)2016年11月号が届いたよ。


先月末、Z会幼児コース 2016年11月号が届きました。

届いた中身は

  • かんがえるちからワーク 年少11月号
  • ぺあぜっと 年少11月号
  • ぺあぜっとi 年少11月号
  • きたかぜびゅーん(いっしょにおでかけブック11がつごう)
  • 成長記録シート 11月

の6点。

f:id:bokipapa:20161030103330j:plain

11月号の教材内容をチェックしておきます。 

ぺあぜっと 年少11月号

『ぺあぜっと』は、横長の冊子で、親子で取り組む体験型教材。今回も全部で18ページ。

11月号の内容は「にこにこハンガー」「かげはともだち」「しかくにできるかな?」「しゃかしゃかドレッシング」の4つ。

「にこにこハンガー」では、自宅にあるハンガーを付属の『ハンガーシート』と紙皿で装飾し、自分だけの専用ハンガーを作ります。シートをはさみで切り抜いて、紙皿をのりで貼り、テープにとめるという作業を通して簡単な紙工作を体験することができます。

「かげはともだち」は、お話を読み、家の中で自分の影探しをしたり、公園に出かけ樹木や遊具などの影に自分の影を隠したりして遊びます。

「しかくにできるかな?」では、まずお話を読み、付属の「にもつカード」にある三角形や長方形のカードを組み合わせて正方形を作っていきます。ちぇぶちゃんは他のプリントでも図形が得意なので、これは楽しくできそうです。

「しゃかしゃかドレッシング」は、油、酢、砂糖、塩といった調味料を混ぜて、ドレッシング作りを行います。

f:id:bokipapa:20161030103349j:plain

ぺあぜっとi 年少11月号

『ぺあぜっとi』は、『ぺあぜっと』の解説書と情報誌を兼ねた保護者向けの冊子。

『ぺあぜっと』を子どもと楽しむときのポイント、『かんがえるちからワーク』の答え、専門家による幼児教育のヒントなどが掲載されています。あらかじめこれを読んでおくことで、『ぺあぜっと』の取り組みをスムーズに進めることができます。

『ぺあぜっとi』の「よい母親」って?の特集には「上手なしかり方のコツ」について説明があり参考になりました。

f:id:bokipapa:20161030103401j:plain

かんがえるちからワーク11月

『かんがえるちからワーク』は、親子で一緒に取り組むワークブック。「ことば」「かず」「自然」「生活」などの分野から幅広く出題されていて、バランスよく学ぶことができます。わが家では七田式プリントAと一緒に日々取り組んでいます。

11月分は24回分。

10月以降ちょっと遅れ気味なので、毎日コツコツ続けていきたいです。

f:id:bokipapa:20161030103411j:plain

ことばは、ひらがなの復習②。ひらがなの読みを確認したり、シールを貼りながら単語を作って楽しく学びます。

f:id:bokipapa:20161030103415j:plain

かずは1から5までの数について、同じ数のもの同士をつなげたり、花の数を数えたりしながら5までの数の概念について理解を深めます。

f:id:bokipapa:20161030103418j:plain

きたかぜびゅーん

ちぇぶちゃんお気に入りの絵本付録・いっしょにおでかけブック11月号は『きたかぜびゅーん』

絵本のお話を読みながら、今風が吹いているか、風に触れるとどんな気持ちがするか、外に風で動いている雲を探したり、五感を使って風を感じます。

f:id:bokipapa:20161030103432j:plain

11月号もよく考えられた教材がたくさん揃っていました。

ちぇぶちゃんが楽しくできるようにがんばっていこうと思います。

 

▼Z会幼児コースの資料請求をしたときの記事はこちら

11月1日から2017年度版の講座資料を請求できるようになったようです。

f:id:bokipapa:20161101115703j:plain

▼資料請求はこちらのバナーをクリックするとスムーズです。

Z会の通信教育<幼児向け>