新米パパの子育てエブリデイ

元高校教師が2児のパパに!小1の娘は2026年中学受験予定。サピックスに楽しく通塾中。年少の息子はレゴデュプロ三昧。日々のあれこれを書いていきます。

MENU
進研ゼミ小学講座チャレンジタッチは4月特大号からがおススメ!全学年を徹底解説したよ!
2歳・3歳からできる通信教育
スマイルゼミの感想

【2016年7月新製品】ナノブロックプラスにカブトムシ、ヘラクレスオオカブトなど7種類が新登場。

ナノブロックは驚愕のミニサイズ ブロック。その大きさは1つのポッチがわずか4mmというミニサイズで、従来のダイヤブロックの半分の大きさ(体積比は1/8)。

サイズが小さくなったことでよりリアルにより小さく作れるようになったということからもわかる通り、どちらかというと大人向けの製品で、対象年齢も12歳以上となっているものが多いようです。

私もナノブロックでミッキーやお城の組み立てを体験してみましたが、ブロック一つひとつがとても小さく、指先に神経を集中させて慎重に作業する必要があるため、組み立てが非常に難しいという印象でした。

http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/b/bokipapa/20160225/20160225182846.jpg

ナノブロックについて調べてみると、2016年7月にはナノブロックプラスというシリーズから新製品が登場することがわかりました。

ナノブロックプラスは、縦・横・奥行きの比率を1:1:1(=立方体)としたナノブロックよりも少し大きめサイズのブロックで、5歳の子どもでも楽しく遊べるように改良したシリーズ。

ナノブロックはちょっと小さすぎるなあ…と思っていた自分にはぴったりのサイズかもしれません。

今回登場するセットはカブトムシやヘラクレスオオカブトなど5歳以上の男の子が大喜びしそうなラインナップとなっています。3パターンに組み替えできるようになっているので、飽きずに長く楽しめそうですね。

これから生まれてくる坊ちゃんも喜ぶかな?

ナノブロックプラス 2016年7月新製品

ナノブロックプラス カブトムシ PBH-013

ナノブロックプラス ヘラクレスオオカブト PBH-008

ナノブロックプラス ギラファノコギリクワガタ PBH-009

ナノブロックプラス オオスズメバチ PBH-011

ナノブロックプラス オオカマキリ PBH-010

ナノブロックプラス オニヤンマ PBH-012

▼ダイオウサソリのみ8月発売予定

ナノブロックプラス ダイオウサソリ PBH-014

ナノブロックプラスの気になるセット

ナノブロックプラス ハローキティ テラスのあるレストラン PK-005

ナノブロックプラス ティラノサウルス・レックス PBH-007

ナノブロックプラス ポケモン メガリザードンXの秘密の城

ナノブロックプラス ベーシックセットスタンダード PBS-009