読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新米パパの子育てエブリデイ

元高校教師が新米パパに!育児日記や知育、レゴデュプロ、英語子育て、ライフスタイルなど、いろいろ書いています。


  スポンサーリンク

はじめてのレゴにおすすめの人気セット (LEGOデュプロであそぼ〜その12)


レゴデュプロは赤ちゃんの小さな手にも扱いやすい大きなサイズのブロックなので、1歳半から5歳くらいまで長く遊ぶことがきます。

レゴが子どもの遊びを研究して作られ発展してきたことを知り、わが家では1歳のちぇぶちゃんの知育にもいいだろうということで、デュプロを集め始めました。

ただデュプロと一口にいっても、○○セットとか基本ブロックとか○○のコンテナとか種類がたくさんありすぎてどれを選べばいいのか迷ってしまいます。

そこで最近レゴ・デュプロの様々なセットを集めて研究している新米パパが、赤ちゃんのデュプロデビューにぴったりなセットについてまとめてみたいと思います。

▼2017年最新レゴ デュプロカタログはこちら

▼最新情報に基づいてアップデートした記事はこちら

レゴ デュプロ 世界のどうぶつ 世界一周セット 10805

▼今一番おすすめの世界一周セットについてはこちら

▼トイザらスオンラインストアはこちら。
レゴ デュプロ 10805 世界のどうぶつ“世界一周セット”【送料無料】icon

 

▼2016年のレゴデユプロ新作情報はこちら

▼1歳児でも楽しめるレゴについてはこちら
はじめてのブロック遊びにおすすめのレゴ デュプロ!1歳児もときめく乗り物セット
1歳児も楽しめるかわいらしいスターウォーズ レゴのセット

丸いブロックが入っているセット

丸いブロックの下に2×2のブロックをくっつける場合、丸いブロックの下は円形になっていて、2×2のブロックが360度どんな角度でもはまるのでくっつけやすいのです。

f:id:bokipapa:20151211165257j:plain

f:id:bokipapa:20151211165259j:plain

反対に2×2のブロックを上にするとくっつけられるのは4つのポッチがぴったり合わないとくっつけられないため、いきなり難易度が上がります。

f:id:bokipapa:20151211165318j:plain

このように丸いブロックは四角いブロックよりもくっつけやすいので、デュプロデビューには丸いブロックがたくさん入っているアイスクリームあそびセットがおすすめです。コーンの形のブロックが入っているのもこのセットだけです。

ちぇぶちゃんはこの丸っこいフォルムが好きで、良く握って遊んでいます。

積み木でお城を作った上にちょこんとのせると宮殿風になったりして、面白いです。

f:id:bokipapa:20151211165340j:plain

レゴ デュプロ アイスクリームあそびセット 10574

他に丸いブロックがたくさん入っているものとしては、ハンバーガーあそびセットもあります。ごっこ遊びにもいいかも。

レゴ デュプロ ハンバーガーあそびセット 10566

レゴ デュプロ はじめてのデュプロ® ロケット 10815

▼トイザらスオンラインストアはこちら。
レゴ デュプロ 10815 はじめてのデュプロ(R)“ロケット”icon

つかみやすい大きなブロックが入っているセット

レゴ・デュプロの遊び方を説明したページ(あんふぁんぷらす×レゴ デュプロ特集)を見ると、レゴ・デュプロの大きな特徴として

  1. 誤飲できない大きさ、水洗いできて清潔、角が丸く成形されていて安全なこと
  2. 小さな手でも扱いやすいちょうどいい大きさで、「くっつける」「はずす」がしやすい
  3. ごっこ遊びに使えるほか、色や形・数・ものの名前の学習にもなる

の3つがポイントとして挙げられています。

そんなレゴ・デュプロの数あるセットの中でも、大きめのブロックが入っていてデュプロデビューにおすすめなのが、レゴ デュプロ ボートあそびセット 10567とはじめてのレゴ デュプロ おうち 10616の2つです。

ボートあそびセットに入っているボートは数あるブロックの中でもおそらく一番大きなもので、おふろで浮かばせて遊ぶこともできます。

f:id:bokipapa:20151211173449j:plain

f:id:bokipapa:20151211173452j:plain

おうちセットに入っているキューブ上のブロックも大きくて扱いやすいようです。扉や窓をつけることができるため、ちぇぶちゃんは窓をパタパタしたり細い手を通したりして遊んでいます。

f:id:bokipapa:20151211165400j:plain

f:id:bokipapa:20151211165404j:plain

 

レゴ デュプロ ボートあそびセット 10567

レゴ デュプロのまち 消防ボート 10591

▼トイザらスオンラインストアはこちら。
レゴ デュプロ 10591 デュプロ(R)のまち ”消防ボート”icon

レゴ デュプロ 基本セット・楽しいキューブ 10553

フタが基礎板になっていておトクです。大きなキューブもたくさん入ってます。窓をパタパタさせるのがちぇぶちゃんのお気に入りです。

はじめてのレゴ デュプロ おうち 10616

詳細情報はこちら

▼トイザらスオンラインストアはこちら。
レゴ デュプロ 10616 はじめてのデュプロ ”おうち”【送料無料】icon

 

「おうち」に似たものとして、はじめてのレゴ デュプロ ぼくじょう10617やはじめてのレゴ デュプロ トラクター 10615があり、特にトラクターなら1,000円台で購入できるのでおすすめです。

レゴ デュプロ はじめてのレゴ デュプロ ぼくじょう 10617

▼トイザらスオンラインストアはこちら。
レゴ デュプロ 10617 はじめてのデュプロ ”ぼくじょう”【送料無料】icon

レゴ デュプロ はじめてのレゴ デュプロ トラクター 10615

▼トイザらスオンラインストアはこちら。
レゴ デュプロ 10615 はじめてのデュプロ ”トラクター”icon

 

デュプロではありませんが、こんなユニークなレゴブロックもあります。

デュプロではなくレゴ スター・ウォーズのシリーズで、ちょうど手のひらサイズの球体の星がついているものです。ブロック数は少ないですが、お手頃価格なので大人のレゴ入門にもいいかもしれません。

細かいレゴブロックはしまっておいて見せないようにして(あとで新米パパがこっそり組み立てて楽しむ予定)、ちぇぶちゃんにこの星だけ渡してみました。すると、丸い感触がいいのかうれしそうに触っていました。今では両手に持ってブンブン振り回したり、ポンと投げて星を破壊したりします。頼もしいですね。

f:id:bokipapa:20151211165818j:plain

f:id:bokipapa:20151211165823j:plain

f:id:bokipapa:20151211165826j:plain 

レゴ スター・ウォーズ ジェダイ・スターファイター™とカミーノ™ 75006

これに似たものが下記のようにいくつかあります。

レゴ スター・ウォーズ リパブリック・アサルト・シップ™とコルサント™ 75007

レゴ スター・ウォーズ タイ・ボマー™とアステロイド・フィールド 75008

レゴ スター・ウォーズ スノースピーダー™とホス™ 75009

レゴ スター・ウォーズ Bウイング・スターファイター™とエンドア™ 75010

レゴ スター・ウォーズ タンティブIV™とオルデラン™ 75011

 

動物のフィギュアが入っているセット

レゴ・デュプロは小さい手でも扱いやすいちょうどいい大きさになっています。

それは人形(フィギュア)についても言えることで、特に赤ちゃんが大好きな動物のフィギュアは、レゴの小さいフィギュア(ミニフィグと言われているようです)と比較してもはるかに大きく、デザインも丸みを帯びていてかわいらしい造りになっています。

動物のフィギュアはブロック同士をくっつけなくても遊べるので、ブロックを渡してもまだ「はずす」専門の赤ちゃんにぴったりです。

レゴ デュプロ 基礎板(緑) を使えば、動物のフィギュアをこんな風に並べて遊ぶこともできます。

f:id:bokipapa:20151211173514j:plain

動物のフィギュアの入ったものとしては、レゴ デュプロ ぞうさんのバケツ 7614 (新バージョン)やレゴ デュプロ 楽しいどうぶつえん 7618 (新バージョン)があります。

レゴ デュプロ 楽しいどうぶつえん 7618 (新バージョン)ならペンギン・ゾウ・キリン・シマウマ・トラ・カメ・アシカといった動物がいっぺんに揃います。付属のコンテナを使えばきれいにかたづけることもできて小さな基礎板までついているので、一番お得感があると思います。

最近出たものではレゴ デュプロ の森 もりのこうえん 10584やレゴ デュプロ の森 もりのどうぶつたち 10582などがあります。レゴ デュプロ の森 もりのどうぶつたち 10582のように比較的小さなセットでも十分楽しめるので、まずはピース数が少なめのものにして子どもの反応を見てから買い足すようにしてもいいと思います。

関連記事

 

 

レゴ デュプロ 楽しいどうぶつえん 7618 (新バージョン)

レゴ デュプロ の森 もりのどうぶつたち 10582

▼トイザらスオンラインストアはこちら。
レゴ デュプロ 10582 デュプロ(R)の森 ”もりのどうぶつたち”【送料無料】icon

レゴ デュプロ ぞうさんのバケツ 7614 (新バージョン)

レゴ デュプロ の森 もりのこうえん 10584

レゴ デュプロ 基礎板(緑) 2304

レゴには対象年齢の目安があり、成長するにつれてレゴ・デュプロからレゴ・ジュニアやレゴ・シティなどに移るとされているようです。ただ、親の自分が実際に手にもって触った印象では、レゴ・デュプロのクオリティは高く小学生になっても十分遊べると思いました。実際、レゴとデュプロを合わせて遊ばせている親御さんも多数いらっしゃるようです。

通常のレゴブロックは小さすぎるので、大人でも外すのが大変です。つけたり外したりを繰り返すブロック遊びに向いているのはむしろレゴ・デュプロの方かもしれません。

うちの場合ちぇぶちゃんはまだ1歳なので、今後基本ブロックなどを少しずつ買い足していけば、成長していくにつれて大きくてダイナミックな作品がどんどん作れるようになっていくと思います。もし将来下の子が生まれたら、もっと長く遊ぶことができるかも…。そう考えればあと10年近くは余裕で使える計算になるので、コストパフォーマンスがいいおもちゃと言えると思います。

 

ちぇぶちゃんがもう少し大きくなって、ワンちゃんやセーターや山なんかを作れるようになったら…と想像するだけで顔がニヤけてしまいます。

いつまで一緒に遊んでくれるかなぁ。

 

f:id:bokipapa:20150417113810j:plain

f:id:bokipapa:20150417113847j:plain

f:id:bokipapa:20150417113918j:plain

 

レゴ デュプロであそぼ〜その5 何でも好きなものが作れます!