新米パパの子育てエブリデイ

元高校教師が2児のパパに!小1の娘は2026年中学受験予定。サピックスに楽しく通塾中。年少の息子はレゴデュプロ三昧。日々のあれこれを書いていきます。

  • TOP
  • RISU算数
  • 中学受験
  • チャレンジタッチ
  • SAPIX
  • 幼児教材
  • 幼児ポピー
  • こどもちゃれんじ
  • レゴカタログ
  • レゴ


Think!Think!(シンクシンク)から花まるドリル。


Amazonレゴ セール情報
レゴ クラシックの作り方がわかる!組みかえレシピをまとめてみました。

幼児から小学生向け花まる学習会の花まるドリルとなぞぺーをまとめてみました。>>

最近、家族みんなで「Think!Think!(シンクシンク)」という子ども向け教育アプリで遊んでいます。

シンクシンクは、5歳から10歳の子どもが対象。1問につき3分の制限時間が設けられた迷路やパズルゲームを解いていくことで、思考力が育成されます。アプリには40種類・5000問以上収録されていて、やり過ぎにならないよう1日3問(約10分)しかできないように配慮されています。

このアプリ、なんと2017年3月から無料になっていると知り、お試しにやってみました。すると現在4歳の娘ちぇぶちゃん、私、ママと、みんな面白がってすっかりハマってしまってしまいました。朝起きてすぐにやることが多いので、スッキリ頭で一日をスタートすることができて、なかなかいい感じ。

 

 ▼シンクシンクについて詳しくはこちら

毎日少ししかできないことにちぇぶちゃんが物足りなさそうなので(それが継続するコツなのでしょうが...)、今後はシンクシンクを継続しつつ、シンクシンクを作った花まるラボの親会社が経営する花まる学習会が作った迷路なぞぺー花まるドリルにもチャレンジしていこうということになりました。

早速、花まる学習会の本を5冊購入してみました。ママが迷路なぞぺーをリビングの机に置いておいたところ、ちぇぶちゃんはものすごい勢いですすめていました。

楽しみながら算数の力や思考力を身につけることができそうで、これは素晴らしいですね。ちぇぶちゃんと一緒に取り組んでいるうちに親の私達も頭がやわらかくなりそうで、楽しくなってきました。

考える力がつく算数脳パズル迷路なぞぺー入門編

花まるドリル ずけい

花まるドリル もじ

花まるドリル はっけん

マンガでわかる!10才までに遊んできたえる算数脳パズル250