新米パパの子育てエブリデイ

元高校教師が2児のパパに!小1の娘は2026年中学受験予定。サピックスに楽しく通塾中。年少の息子はレゴデュプロ三昧。日々のあれこれを書いていきます。

  • TOP
  • RISU算数
  • 中学受験
  • チャレンジタッチ
  • SAPIX
  • 幼児教材
  • 幼児ポピー
  • こどもちゃれんじ
  • レゴカタログ
  • レゴ


【海外パパニュース】出産に付き添うだけでも痛くなった気がした陣痛を、わざわざ体験したい男性がいるらしい


Amazonレゴ セール情報
レゴ クラシックの作り方がわかる!組みかえレシピをまとめてみました。

女性だけが経験できるはずの陣痛の痛みを男性が体験する「擬似陣痛」の様子を収めた海外動画が紹介されていました。

陣痛についてだけ言えば、私は出産に付き添い病室の中で妻が長時間痛みに苦しむ姿を見たり、途中なかなかお産が進まずこの痛みはいつまで続くのだろうかと弱気になって二人で泣けてきたりしてなかなか辛かったので、正直に言うとその痛みを自分が体験したいとは全く思いません(耐えられるとも思えません)。出産から一年経ちましたが、思い出すと今でも自分のお腹が痛くなってくるような気がしてしまうほどです。

f:id:bokipapa:20141202104542j:plain

出典 http://article.wn.com

 

妻の場合は、一言でいうと

腰の骨がバキバキと砕けるような痛み

がどんどん強くなって何度もやってくるような感じで、「自分はどちらかというと痛みに強いと思って出産に臨んだけれども、さすがに想像をはるかに超えた痛みだった」そうです。もう忘れたと言っていたのが幸いかもしれませんが。

うーん、産まれる瞬間に立ち会えるのは感動的なんですが、陣痛を体験するのだけは遠慮したいというのが本音ですね。

こんな痛みに耐えてかわいい娘を産んでくれて、妻には感謝の言葉しかありません。


もし男性が「陣痛」を体験したら...悶絶必至な結果に!