新米パパの子育てエブリデイ

元高校教師が2児のパパに!小1の娘は2026年中学受験予定。サピックスに楽しく通塾中。年少の息子はレゴデュプロ三昧。日々のあれこれを書いていきます。

  • TOP
  • RISU算数
  • 中学受験
  • チャレンジタッチ
  • SAPIX
  • 幼児教材
  • 幼児ポピー
  • こどもちゃれんじ
  • レゴカタログ
  • レゴ


【こどもちゃれんじ】ほっぷ 11月号の口コミ・体験レビュー!ひらがなかるたが届いたよ。


Amazonレゴ セール情報
レゴ クラシックの作り方がわかる!組みかえレシピをまとめてみました。

f:id:bokipapa:20201027193643j:plain

 

こどもちゃれんじ ほっぷ11月号が届きました。

早速息子のだっくんと一緒に使ってみたので、教材の内容を紹介&レビューします。

 

f:id:bokipapa:20200302143718j:plain
「こどもちゃれんじ ほっぷの教材って本当のところどうなの?効果ある?」という疑問に、元国語教師で幼児教材ハンター歴6年の新米パパが答えます。姉と弟と一緒に色々な教材に取り組んできた新米パパによる教材選びのポイントも解説します。

 

こどもちゃれんじ ほっぷ 11月号

こどもちゃれんじは、未就学児向けの通信教材。

学年別に、以下のようなラインナップになっています。

 

コース名 対象年齢 講座代
こどもちゃれんじ
ぽけっと
2、3歳プレ年少向け
1,980円(/月)
こどもちゃれんじ
ほっぷ
3、4歳年少向け
1,980円(/月)
こどもちゃれんじ
すてっぷ
4、5歳年中向け
1,980円(/月)
こどもちゃれんじ
じゃんぷ
5、6歳年長向け
1,980円(/月)

講座代は 12か月分一括払いの場合の金額です。

 

わが家の4歳の息子だっくんは、こどもちゃれんじ ほっぷ(年少さん向け)を受講中。もともと、こどもちゃれんじ ぽけっと を受講 ⇒ 4月からほっぷに進級、継続して受講しています。

 

今回届いたほっぷ 11月号の教材はこちら。

 

  • ほっぷえほん
  • キッズワーク
  • えんぴつワーク3
  • しまじろうのひらがなかるた
  • バスプレート
  • かるたのかぎカード
  • ほっぷDVD11月12月号
  • こどもちゃれんじほっぷ通信

 

今回の目玉は、しまじろうのひらがなかるた! 

さらに、ひらがなパソコンの遊びが広がるかるたのかぎカード1枚、メイン教材のほっぷえほん、ワーク教材のキッズワークえんぴつワーク3バスプレートほっぷDVDなどが入っていました。

 

▼届いた教材一式

f:id:bokipapa:20201027194843j:plain

 

▼11月号から新しく申し込む方に届く教材はこちら。

ひらがなパソコンひらがなかるたトレインえんぴつワークえんぴつワークがついてきます。

f:id:bokipapa:20201027195208j:plain

f:id:bokipapa:20201027195558j:plain

 

 

12月特大号

こどもちゃれんじ ほっぷは、教えなくても、遊びを通して「読む力」「書く力」「考える力」を身につけられる通信講座。

12月は特大号。12月号限定 おいしゃさんセット、12月号で最後のひらがなパソコンかくちからぐんぐんセットスペシャルひらがなかるたなど充実した内容になっています。

クリスマスまでに届く申込締切日は、12月17日(木)まで!

ひらがなパソコンおすすめです。

f:id:bokipapa:20201027221236j:plain
f:id:bokipapa:20201027221244j:plain
f:id:bokipapa:20201027221255j:plain

 

ベネッセ公式サイトはこちら。

 

しまじろうのひらがなかるた

しまじろうみみりんなど、おなじみのキャラクターが描かれているかるたです。

 

▼切り離す前の状態。ひらがな46文字をしっかり学ぶことができます。

f:id:bokipapa:20201028000703j:plain

f:id:bokipapa:20201028000713j:plain

  

かるた遊びは

  • 遊びの中で「ひらがな」に触れられる!
    子どもにとっては遊び。かるたで文字に自然と興味を持つようになります。
  • 「取れた」という達成感がひらがなの習得につながる
    取れたときはとてもうれしく、「もっと読めるようになりたい!」というやる気が起こる

というメリットがあります。

また、これ以外にも

  • 集中力がつく
    かるた遊びの中で、言葉をきちんと聞こうとする力や集中力がつきます
  • 記憶力が育つ
    繰り返し遊ぶうちに、言葉・文字・絵の3つを総合的に記憶していきます
  • 見分ける力がつく
    音を聞いて取るという経験から、ほかのものと見分ける体験ができる

という効果があります。

かるた遊びは文字の習得に効果的。ひらがな46文字の読みはバッチリ!となりそうです。

 

11月号の教材「かるたの かぎカード」をひらがなパソコンに一度差し込んで抜くと、ひらがなパソコンでもかるた遊びができるようになります。

f:id:bokipapa:20201028003202j:plain

 

ひらがなパソコンの、「かるたボタン」を押すとパソコンがかるたの読み札を読み上げてくれます。

ゲームは「かんたんゲーム」と「むずかしいゲーム」の2種類。

だっくんは、ひらがなパソコンから流れる音声を聞きながらかるたを取って、楽しそうに取り組んでいました。

 

ひらがなの書き準備プログラム

こどもちゃれんじ ほっぷでは、9月からひらがなの書き準備プログラムがスタートしています。

ひらがなの書き準備プログラムでは、年少さんの時期に文字を書くための土台づくりをします。

プログラムのカリキュラムは、次のようになっています。

  • 9月号 正しい持ち方・正しい姿勢
  • 10月号 らせんを使って塗る
  • 11月号 枠の中で形をかく・塗り
  • 12月号 文字につながる線をかく
  • 1月号 気持ちを伝える手紙づくり

まず、9月号では、正しい持ち方・正しい姿勢。正しい姿勢と持ち方を意識して鉛筆を持ち、ぐるぐる線をたくさん書く遊びで手指を動かしました。

そして、今月10月号は、らせんを使って塗る。鉛筆をぐるぐる動かして塗る遊びで、手指のコントロール力を育み、細かく滑らかに鉛筆を動かせるようにします。

11月号は、枠の中で形を書く。「バスプレート」を使って、いろいろな形を書きます。手指のコントロール力を鍛えることができます。

12月号は、文字につながる線を書く。ぐるぐる線に加えて、直線、波線など、文字につながる線を書きます。

1月号は、手紙づくり。これまでに身につけた力を活用して、絵やシールで気持ちを伝えるお手紙を体験します。

f:id:bokipapa:20200831182019j:plain

 

ほっぷでは、いきなり文字を書くのではなく、文字を書くための土台づくりを丁寧にやってくれます。

鉛筆の持ち方から始まって、らせんを書いたり、鉛筆で塗ったり、いろいろな形を書いてみたり、簡単なことから始めるところがポイント。

徐々にステップアップしていくうちに、いつの間にかひらがながどんどん書けるようになります。

さらに、こどもちゃれんじ ほっぷの12月から3月号で運筆練習が加わり、こどもちゃれんじ すてっぷひらがななぞり書きへと続きます。

楽しみながらひらがなが書けるようになる、素敵なプログラムですね!

 

11月もほっぷ えほん、キッズワーク、えんぴつワーク、ほっぷ通信をどんどん活用して、ひらがなが読めるようになってきただっくんの学びを深めていきたいと思います。

 

f:id:bokipapa:20200831182027j:plain

 

この動画には、ひらがなパソコンが登場しています!

ひらがなパソコンで遊ぼう!年少さん向け〈こどもちゃれんじほっぷ〉たいけんDVD【しまじろうチャンネル公式】

www.youtube.com

 

 

12月特大号

こどもちゃれんじ ほっぷは、教えなくても、遊びを通して「読む力」「書く力」「考える力」を身につけられる通信講座。

12月は特大号。12月号限定 おいしゃさんセット、12月号で最後のひらがなパソコンかくちからぐんぐんセットスペシャルひらがなかるたなど充実した内容になっています。

クリスマスまでに届く申込締切日は、12月17日(木)まで!

ひらがなパソコンおすすめです。

f:id:bokipapa:20201027221236j:plain
f:id:bokipapa:20201027221244j:plain
f:id:bokipapa:20201027221255j:plain

 

ベネッセ公式サイトはこちら。

 

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ